2012年12月28日

第408回放送:再放送は1月3日(木)14:00

fm2012-12-28-1.jpg今年最後の放送は「ジューシーフルーツ談義」といってもパプヤさんは家庭サービスで欠席。仙北・松倉ワールドとなりました。
 今年一年の増毛はね雪解けが遅かったのに、4月末から5月初頭にかけ異常な高温となり、しかしサクランボの開花期にはまた低温となりました。サクランボ結実は狭い暑寒沢や黒岩地区でも園地間格差がかなりありました。
 8月中旬から気温が上がって9月の積算は平年の123%になったようで、りんごや洋梨は日焼け果やたんそ病なども多発。またカラスの害にも見舞われました。それでも秋の果物の収量はそこそこあって、なんとか再生可能な経営となった感じでしょうかねー。
 南るもい産のブランド米「夢味心」がTVで紹介され、大変な反響があったようで、精米してあった在庫は売り切れたようです。年明けには玄米で貯蔵されている夢味心は精米されてルピナスの店頭に並ぶようなので、是非、御賞味してみてください。
 仙北の言いたいアワーは時間切れで右翼的発言は出来ませんでした。
 そんなコンなんで今年の「FM緑の風通信」は無事に終わりました。今年一年、FAXやメール頂きありがとうございました。皆様、よいお年をお迎えくださいね。また、来年もこの放送をよろしくお願いします。
posted by midori at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする