2006年06月23日

第69回放送:再放送は6月29日(木)14:00

2006-06-23.jpg 今回は果樹協会青年部より「チームなりかん」が登場on秋香園のただひろは初登場パンチ
 今果樹園ではりんごや梨の実すぐり「摘果」真最中フリーダイヤルサクランボは生育順調で、7月には出る模様。7月23日には「さくらんぼ食べにおいDAY」イベントが開かれるのだ手(チョキ)
 霧雨の日々が続いていますが、雨量は少ないたらーっ(汗)潅水を完遂しなくちゃーふらふら
 これから暑くなるので保冷材入りリュックってどーおぉダッシュ(走り出すさま)
 ナリカンが農家を継ごうとしたきっかけの裏には意外な一言があった・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
 物知りアグリは「蚊」「ブヨ」の話。嫌われ者のブヨだけど、環境に敏感な虫だったりするー(長音記号1)
posted by midori at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 増毛町果樹協会青年部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントします。先日は情報を教えていただきありがとうございましたm(__)m
早速日曜日に母と秋香園へお邪魔させていただきました。増毛出身の母はだたひろさんのお父様とは同級生。久しぶりの再会にお会いできて大変喜んでおりました。
その帰り道、これまた母の同級生の果樹園へお邪魔させていただきました。悲しい再会と同時に、昔話に目を輝かせている母の顔を久しぶりに見ました。
そこのご子息はたしか果樹協会青年部にも属していると思ったんですが・・・(^^;
あの時は母がいきなり初対面の方に注意したりして驚かれ、お気を悪くしたのではと思っております。お母様も話の流れ上、お気を悪くしたところもあったかと思っております。申し訳ございませんでした。
母は昔から?あのようなさばさばな性格なもので(−−;本当にお気を悪くしていましたら、深くお詫び申し上げます。
母は自宅に戻ってから、1日に二人の同級生と会うことが出来て、短い時間ではあったものの、本当に楽しい時間を過ごせてよかったとしみじみ話しておりました。

リンゴを通じてこのような出会いをさせていただき、緑の風通信の皆様には心から感謝しております。本当にありがとうございました。
長々とコメントしまして申し訳ありません。
みなさん番組、頑張ってください。

私は仕事の関係で、再放送を耳にする機会が多いです(^^;
楽しみにしております。
Posted by ころん太 at 2006年06月26日 23:13
ころん太さんコメントありがとうございます!


果物ひとつから始まるドラマ・・・農業者として栽培生産した作物からこうしたご縁があるってことはうれしいことです!腹を満たすだけぢゃなく、ハートも満たせるそんな農業者で我々フルーティボーイズはありたい・・・目指したい!
そして番組をやっていてよかったなぁって!ころん太さんのコメントのお陰でね!
これからもよろしくです!
Posted by M濃園 at 2006年06月28日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック