2017年09月01日

652回放送:再放送は9月7日(木)14:00

fm2017-09-01-1.jpg8月25日、増毛で全道から果樹生産者ら140人が集まり、圃場視察と講演などの研修会か開かれました。増毛町果樹協会長であるパプヤさん、実は今回のテーマ「果樹の加工」を考えたのは何を隠そうパプヤさんなのです。影のフィクサーでなのです。いろいろ苦労あったかと思うのですけれど、ちゃんと終えることが出来ました。
 その研修会の折、メーカー展示されていたのが、非破壊糖度計。これまで果物の糖度を測るには、果汁を絞る必要がありましたが、非破壊とはいわゆる果実そのままで測ることができるのです。しかし、これまでは価格が50万円とか100万円とか超高値。高値(高嶺)の花。それが今回は5万円ほどと、お手軽価格になりしかもポケットサイズ。思わず衝動買いした仙北でした。
 
posted by midori at 23:07| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: