2014年01月31日

第465回放送:再放送は2月6日(木)14:00

fm2014-01-31.jpg本日は岩倉君欠席ですけど、大椴からドククッターさんは元気?に登場。
 農閑期である今時期のドククッター氏は、ネタ本を持参。しかし、ボクシングの話題が出るとマシンガントークになりますな。映画「永遠のゼロ」を観た仙北のリクエスト曲はサザンの「蛍」。永遠のゼロの原作者百田尚樹氏でありますが、ドククッター氏は百田さんの本を2冊も読了している。一冊は「モンスター」もう一冊は「「黄金のバンタム」を破った男」。さすが、ドククッターさんですねー。
 歴史と東京都知事選挙を絡ませながら、知識の枯れない知識の泉のドククッター氏、今回もネタ本は開かずじまい。

2014年01月03日

第461回放送:再放送は1月9日(木)14:00

fm2014-01-03.jpg2014年、明けましておめでとうございます。新年初放送はドククッターさんの出番。
 カジカのこっこは、キャビアを越えている?!ドククッターさんは、昔のジンギスカキンが好きと言う。さて、新年の目標を今年も定めたそうで、
@お米の全国コンクールで賞を獲る
A大豆や麦をしっかり作りたい。
Bダイエット
C放送するときはちゃんと話す内容を整理してしっかり準備すること
などを掲げたドククッターさんの目標。でも毎年同じ目標じゃーないの?

2013年12月06日

第457回放送:再放送は12月12日(木)14:00

fm2013-12-06.jpg農閑期。ダラダラ過ごす日々ももったいないので、年末年始に配達のアルバイトをしているドククッター氏。やっぱり体を動かすことは、健康にもいいね。
 TPPが開始されると、お米の値段はどうなるのだろうか?ハッシーの分析は、値段が下がる割合4割、変わらない3割、下がる割合3割だそうで、結局どうなるのか分からない予想。一体どーなるんですかっ?
 日本人のお米離れは止らないらしい。お米に限ったことではないようで、炭水化物の摂取自体減る傾向になるだろうとまたまたハッシーは予想する。その理由は、糖質抜きダイエットが流行る兆しがあるらしい?
 ボクシングにやたらと詳しいドククッター氏。今日行なわれている村田選手の試合が注目との事で、今日の放送の後半は、ボクサーのようにトークが連打するドククッター氏でした。

2013年10月11日

第449回放送:再放送は10月17日(木)14:00

fm2013-10-11.jpg今回は告知していた「お米プレゼント」の発表日。スタジオには当番組のお米農家勢ぞろい。
 今年は稲刈り時期前から雨が多くて、コンバインが田んぼに抜かったり苦労が多かったですねー。S氏は、最高に忙しい時にコンバインが壊れたようで、すかさず新車を購入したそうな。コンバインも今の新型ではキャビン付き。埃がかからず快適に稲刈りが進んだようで、体がいつもより楽になったそうですよ。
 さて、お米の出来栄えは精米すると白い米粒が目立つ「シラタ」が比較的多く見られたようですが、食味は良いとの事。できたら水分を注意して、「硬め」のご飯に仕上がるようにしましょう。よく噛む子は、頭の発達にも良いらしいしねー。

で、プレゼントのお米ですが、
fm2013-10-11k.jpgハッシー岩倉氏は、袋が間に合わず5キロ近く入ったようで、計18キロほどのお米と、仙北果樹園フルーツセットをあわせての豪華プレゼントとなりました。
 厳正なるドククッター氏の偏見で、見事当選した方はラジオネーム「デブ母」さんに決定しました。次点のMさんには、松倉賞として「夢味心」をプレゼントすることになりましたよー。
 多くの応募、ありがとうございましたぁ。

2013年09月13日

第445回放送:再放送は9月19日(木)14:00

fm2013-09-13.jpg田んぼがなかなか乾きません。しかしながら時期が来たので、稲刈りを始めたドククッターさん。コンバインはぬかるんで右に左に傾きながら進んでいきます。刈り取った跡を見ると、田んぼにキャタの深い足跡が・・・。こうなると来年の耕起時にも完全に乾ききらないので、今の湿田状態は来年にも影響する。何とか晴れて欲しい。
 しかし、無常の雨。秋まき小麦にも影響し、なかなか種まきができません。ルルロッソの麦、早く蒔きたいでーす。
 今年もお米プレゼントします。今年は12kgの新米。詳しくはラジオ聴いてください。
 そのプレゼントに拠出するドククッター氏のお米は「橋村スペシャル」。低肥料、高堆肥栽培。ななつぼしとピリカの混植田。さて、どんな味になっているかな?

2013年07月19日

第437回放送:再放送は7月25日(木)14:00

fm2013-07-19.jpg田んぼのあぜ草が伸びてきて、2回目の草刈をしようか悩んでいるドククッター氏ですが、今回は小平町の地域おこし協力隊の斉藤さんをゲストにお迎えした放送です。
 斉藤さんは21歳、東京育ち。縁あって小平町出身のお嫁さんをもらって、これを期に小平町に骨を埋めようかなぁと考えていま-す。東京と違って小平町は、不便さはあるものの食べ物はすごく美味しいって。
 ドククッター氏、鹿の害が看過できなくなりついに鉄砲の免許取得の勉強中です。果たして結果やいかに〜っ。
 

2013年06月21日

第433回放送:再放送は6月27日(木)14:00

fm2013-06-21.jpg暑いんだか寒いんだかはっきりしないこの頃の気温。今回は農業改良普及センターに勤める石沢氏をゲストにお送りしたドククッター氏の放送でした。
 秋まき小麦が全滅してしまったドククッターさんはショック。どうやら大量の雪解け水が秋まき小麦畑の地際表面を走ったようで、根腐れを起こしたようです。2回目の追肥作業の時に判明し、結果的に雑草に肥料をやっていたドククッターさんでした。
 気を取り直して、耕運して大豆をまきました。ただ、大豆は鹿の害が多い。どうにか畑に入らないように電牧を準備しているそうな。
 「ヤーコン」の栽培についての鬼門がFAXで寄せられ、早速石沢のアドバイス。土はやわらかくする事。水はけを良くることがポイントです。
 大麻を栽培すれば違法ですが、麻薬成分の無い品種の大麻があるそうで、実用できたら、油や繊維など獲れるそうですよー。

2013年05月24日

第429回放送:再放送は5月30日(木)14:00

fm2013-05-24.jpg早い方は田植が始まっているようですが、一般的なドククッター氏は明日頃からぼちぼち田植しようかなって感じ。温床苗が、ここまでの気象条件、低温と日照不足から苗の発育がまだ十分でないかもです。
 普及センターでは職員の入れ替わりがあって、今回赴任された方にむちゃくチャ野菜に詳しい方がおられるそうで、この際、野菜について疑問ある方の質問を受け付けております。ドククッター氏が替わりに彼に聞いて回答します。
 息子と農作業を一緒にして見たドククッター氏。トラクターのTPOも分かっていなかったり、怒鳴ることもしばしばあるドククッターさんでした。教えることって、難しいねー。
 自民党が数日前に、10年で農家所得倍増計画を打ち上げた。果たして具体策はいかに!・・・
 

2013年04月26日

第425回放送:再放送は5月2日(木)14:00

fm2013-04-26.jpg車は古いがエンジンは丈夫。赤錆色に全塗装したドククッターさんの車は、あと15年くらい乗れるでしょう。錆びてきても気がつかないような色だからね。
 TPPで話題持ちきりの農業ですが、今年のお米の播種は終わって、芽が出始めてます。
 さて、TPPで大問題化している農産物の貿易ですが、実際のところ国際価格と日本国内価格とどの程度の差があるのでしょうか?調べてみると、日本は特段に高いわけではなく、むしろ品目によっては低い場合もあります。また最近は円安が進んでいますから、益々農産物の国際価格差は縮まっていますねー。
 ドククッターさんがたくさんの資料を用意しての放送はめったに無いだけに、今回の放送は数値を挙げての説得力のドククッターさんでした。

2013年03月29日

第421回放送:再放送は4月4日(木)14:00

fm2013-03-29.jpg今日の出番は確実に忘れていなかったドククッター氏。
 融雪剤散布作業はほとんど終わったようですが、融雪剤も色々あって最近では肥料成分を兼ねた資材が多く使われている。しかし、今年は雪が多くて、もしかしたら本来ならば稲刈り後に田んぼの土を引っかくように溝を切るスタブルカルチやプラソイラーを田んぼの雪割りに使って融雪を早められるのではないかなぁ。
 最近マスコミに取り上げられている「食物工場」。電気の照明、水耕栽培、無農薬で都会のビル内でも野菜が栽培できますけど、これって採算はどうなのか?ほとんどが採算合わないようで、やっぱり太陽光の下で畑で栽培されるのが自然の摂理にかなっておるようです。

2013年03月01日

第417回放送:再放送は3月7日(木)14:00

fm2013-03-01.jpgドククッターさんは所要がかさなり急遽お休み。で、仙北・M濃園の二人でお送りしました。
 写真が趣味の仙北ですが、剪定は外で上を見上げる姿勢がおおく、上空を通過する飛行機を良く見ます。肉眼では小さく飛んでいく飛行機ですが、望遠レンズで撮って拡大すると垂直尾翼の飛行機会社のロゴを確認できます。アメリカやヨーロッパ行きの飛行機が通過していますなぁー。
 どうやら政府はTPPに参加しそうな雰囲気です。TPPなんて国益はほとんど無いのに、やっぱり国防を肩代わりしてもらっている弱みがあるんでしょうねー。
 稲に取り付く害虫「アカヒゲホソミドリカスミカメ」って言えますカーっ。

2013年02月01日

第413回放送:再放送は2月7日(木)14:00

fm2013-02-01.jpg今日もドククッターさん。長年乗っている愛車は現在レストア中だそうです。
 ドククッターさんはダイエット暦30年。いろいろなダイエット法を経験していますが、この冬新たなダイエット法を見つけたそうです。それは深雪でもドカドカ歩けるスノーシューを履いて雪上を歩くダイエット。雪原や雪山などどこでも歩けますが、大椴では誰かに見られると恥ずかしいので、遠くに車で行って雪山を散策したそうです。汗をかいてからのお風呂特に露天風呂はさいこうだそうです。
 週刊誌の週刊現代に美味しいご飯の炊き方の特集記事があったようで、いろいろなこだわり炊飯が載っていたそうですが、炊飯器はやっぱり10万円位する高級炊飯器にすべし!でした。でもソレができなければ、圧力鍋で炊くご飯もお勧めだそうで、燃料が少なくてしかも美味しい圧力鍋の炊飯はグっドですねー。
 

2013年01月04日

第409回放送:再放送は1月10日(木)14:00

fm2013-01-04.jpgあけましておめでとうございます。2013年新年一発目の放送はドククッターさん。正月明けてから猛吹雪続き。道路は狭いし駐車場もなくなっているし、多雪は苦労しますねー。
 近未来の米動向を見つめるドククッター氏。全国的に作付けされている「コシヒカリ」「ササニシキ」の時代は終わり、品種移行していくだろと予想しています。最近の気候変動で内地では暑過ぎる様子。当分は北海道米が注目を浴びるらしい。特に道産米の中心である「ななつぼし」は、特Aにランクされていますので、これからは北海道米の時代ですね。そしてその中でも南るもい米は、そらに美味しい。
 その美味しいお米は、炊く時にも気を使いましょう。必ず水から炊くこと。水がぬるい場合は浸した水を交換すること。そして器具は電気炊飯器の場合は10万円程度の高級機種が理想。
 ご家庭でのブレンド米して炊くのもお勧め。
モチモチ系品種「ふっくりんこ」「おぼろ月」「夢ピリカ」など
あっさり系品種「ななつぼし」「きらら397」「星の夢」など
 をカレーライスだったら、モチモチ系1:あっさり系9にブレンドすると良いです。さらに
す飯=2:8 タマゴかけご飯=3:7 おにぎり=8:2 弁当=7:3
まっ、5:5にブレンドすれば大体が応用利きそうです。
 今回は十分な下調べとメモを用意してきたドククッター氏は、トークも一層のふっくリンコでした。

2012年12月07日

第405回放送:再放送は12月13日(木)14:00

fm2012-12-07-1.jpg爆弾低気圧と呼ばれる台風級の低気圧が留萌を襲ったのが昨夕。風速35メートルを記録。低気圧通過後の今日は、寒気の影響による吹雪。時折ホワイトアウト状態でした。
 そんな中、ドククッターさんはJPの宅配便配達のアルバイトだそうで、夏はJA冬はJP〜。本日ま悪天候で仕事も難儀していたそうです。
 衆議院選挙が真っ最中ですが、ドククッターさんも興味あるようで、絶対に投票には行くそうです。そして、自分の思考に会う候補者がいなければ、あえて白票を投じてもイイから投票参加するそうで。
 TPPが争点になっていますが、あえてドククッターさんは、単純に反対でもなさそう。TPPで日本農業が壊滅されるわけないし、穀物価格は円安に振れればむしろ日本農産物価格の方が安くなる可能性もあるし。
 政治家がよく言う「政治は言葉が命」はやめようとドククッターさんは訴えます。政治家は政の実行者でインテリをひけらかす言葉は要らないって訳ですねー。

2012年11月09日

第401回放送:再放送は11月15日(木)14:00

fm2012-11-09-1.jpg最近、パソコンを始めようかタブレット買おか、それともスマートフォンにすべきか悩んでいる超アナログなドククッターさん。趣味がデジイチで写真撮ることなのだから、せめてタブレットは欲しいよねー。
 さて、毎日雨降っているかのごとく毎日天気悪いですけれど、今年収穫したお新米は、やっぱりおいしい。でもね、古米だとしても最近は、水分管理された状態で低温貯蔵されているので、古くたって美味しさは損なわれないのですよ。
 小平市街と鬼鹿の中間あたりに風車がありますが、アノあたりにはドククッターさんの菜種畑があります。増毛からも留萌海岸からも見えるはずですが、花時期はすごく綺麗なんだそうですよ。その畑は名前が無くて、「未利用地」って今でも呼んでいるドククッターさんです。歴史に詳しいドククッター氏、その畑に名前をつけるみたいで、「菜の花の沖」だそうです。それって、高田屋嘉兵衛の物語から引用したみたいで、どうやら大金持ちを目指したいドククッター氏でした。

2012年10月12日

第397回放送:再放送は10月18日(木)14:00

fm2012-10-12-1.jpgほとんどの田んぼでは稲刈りが終わって籾摺り、出荷を迎えています。今年のお米は、収獲は予想数値より少ないのが実感ですが、まずまずの収量と品質でした。
 今年は稲刈り時期の降雨で田んぼがぬかるみ、コンバインが立ち往生する場面も多く見られましたね。コンバインがスタックすると、田んぼに深い溝が残って、来期春になかなか乾かなかったりと、来年まで影響します。
 さて、今回はお米プレゼントの当選者発表。fm2012-10-12-2.jpg各自、自信のある銘柄を持ち寄りました。当初は6キロの贈呈でしたが、ドククッターさんは3キロ、また夢見心1.5キロも上乗せし9.5キロプラス仙北果樹園くだものセットと超豪華な賞品となりました。で、当選者は・・・・そして松倉賞はだれの手に〜っ?

2012年09月14日

第393回放送:再放送は9月20日(木)14:00

fm2012-09-14.jpgお盆の旅人「ドククッター」さん、11月にさすらいの旅に出て、あちこち写真を撮ってみたい希望らしいです。
 さて、このところ雨が多くて、秋撒き小麦の播種作業に支障をきしている様子。それでも晴れ間を縫って一気に作業中のドククッター氏。でもトラクターのタイヤがぬかるみに取られて、危機一髪だったそうです。危ない危ない。
 もうじき一大イベント「稲刈り」が始まります。早い農家ではすでに始まっていて、今年の出来は良いとの情報。施肥の工夫から淡白は低い数値であろうドククッター氏の弁。今年も全国食味コンクールをも視野に入れているドククッターさんでした。

2012年08月17日

第389回放送:再放送は8月23日(木)14:00

fm2012-08-17.jpgお盆なので、久しぶりに「旅」という名の一人ドライブに出かけたドククッターさん。良い写真を撮りたいと北に向かったぞな。そしたらヒッチハイカーと遭遇。去年もヒッチハイカーを乗せた経験もあって今回もすかさず乗せてあげたそうな。車内で会話が弾むはずが、会話のピンポンがないまま、随分走って結局豊富に行ったそうな。以前から被写体として目をつけていた神社を見失って、結局良い写真を撮ることができないまま帰宅したドククッターさん。今度の秋はリベンジ旅をしてやるっ!といきごんでおました。
 さて、穀物の世界的価格が高騰しています。菜種を植えてけっているドククッターさんによると、日本国内の菜種油の相場は国際価格とさほど変わらないと言う。エネルギーも心配だけど、世界的食料事情ってのもマスコミは知らせて欲しい。
 ボクシングファンのドククッター氏は、今回のオリンピックの一番のニュースは、アジア人がミドル級で金メダルを取った事。それも日本人が金メダルなんて夢のようですと。
 

2012年07月20日

第385回放送:再放送は7月26日(木)14:00

fm2012-07-20.jpgここ数日は空気が澄んでいて、海岸からは利尻富士も見えていますなぁ。雨が欲しいところですが、サクランボの方は雨はいらないようなので、うまくいきませんね。
 天文にも興味があるドククッターさん。ココ3ヶ月で「隕石」の光跡を2回もみたそうです。「流れ星」とは全然違う光り方をするそうで、「火球」を見たんだそうです。
 先の農業を真剣に考えているドククッターさんは、さらなる地盤整備のための機械「レーザーレベラー」を自分のトラクタで試したそうです。微妙な高低差をもつけられるこの機械は、大規模農業には欠かせなくなるだろう先進的機械だそうです。
 これで出来あがった農産物は直売で売るようにすれば、さらなるこだわり農業者となるであろうドククッターさんでした。

2012年06月22日

第381回放送:再放送は6月28日(木)14:00

fm2012-06-23.jpg田植もおわってホッとしているかと思いきや、麦や大豆だの畑仕事に追われるドククッター氏。緑肥のえん麦も撒かなければならないそうな。
 大椴地区は重粘土質なので、良い畑や田んぼにするためには、「排水」がキーポイント。ドククッターさんは、麦の刈り取り後をレーキで集めて、トレンチゃーの穴に入れる、ドククッターオリジナル暗渠法を考案して実践したところ、なかなか良い成績。「我ながら良いアイディア」と自己陶酔していたところ、十勝ではとっくに一般化しているようで、ぜんぜんオリジナルではなかったのでした。
 今年こそお米コンクールで金賞を獲るぞと意気込むドククッターさんですが、今年の出来やいかに・・・・