2015年03月27日

第525回放送:再放送は4月2日(木)14:00

fm2015-03-27-1.jpg首痛い、頭痛い、ひじが痛い、膝も痛い、心も痛いと訴えるドククッター改めデュランハッシー。室田君松倉君の結婚披露宴に出席のハッシーは、披露宴に出たのは久しぶり。ほのぼのと感動する場面の時だけは痛みも忘れて、グッときてたハッシーなのでした。
 田んぼの温床ハウス、骨組みをそのままにして冬を越す農家もありますが、ハッシーは一棟を新築中。荷台が昇降する軽トラがすごく便利に活躍しています。
 タブレットでいろいろな事を調べるハッシーは、ヤフーでググる。気に入った女優の写真は保存して、後でじっくり何回も見直しているハッシーなのでした。

2015年02月27日

第521回放送:再放送は3月5日(木)14:00

fm2015-02-27-1.jpg壮健日美茶を飲みのみ水分補給のドククッター改めデュランハッシーは、今日も半袖。腕時計もなんとなく汗ばんでいるようで、毎度文字板は曇っているそうで。
しかしロマンティクなハッシーは、あらゆるものにロマンを感じる能力が備わっている。
 先日も「一空け」と呼ばれる再利用された米の袋を眺めてシミジミしたそうです。中には千葉県産米に使われていた米袋にはゆるキャラのチーバー君が印刷されていてなんじゃこりゃと驚いたそうです。
ちなみにチーバー君はコチラ
また別の袋の生産者欄には江戸時代に使われていただろう古めかしい名前があったりして、当地の景色を脳裏に描くハッシーなのでした。
 最近政府の改革で、農協が槍玉に挙げられ特に中央会のありかたが取り上げられているんですけど、どうも以前にやった郵政改革に似ていると睨んでいるハッシー。改革改革と掛け声はいいけれど、また、TVのコメンテーターの言うとおりに改革が進んだとしても、農家自体が良くなる事はあまり無いのかもと、コチラはロマン感じられないハッシーでした。

2015年01月30日

第517回放送:再放送は2月5日(木)14:00

fm2015-01-30-1.jpg冬の間、除雪のアルバイト中のドククッター改めデュラン・ハッシー。時には交通整理の旗振りもこなす。もちろんママさんダンプによる手作業除雪も行なうため、作業には汗をかいたり、冷え切ったりと体温調節に戸惑うハッシーなのです。
 スタジオ入りした時は厚手の服を3枚重ねでしたが、室内では暑過ぎてスタジオで脱ぎだすハッシーでした。
 しっかし、旗振り役を務めるとドライバーのマナーが悪すぎる。「止れ」「通行不可」の合図をしても無視したり憮然と通り過ぎたり、シカトして無理を言ったりする輩が多いそうで。時には車をおりて怒鳴ってくるドライバーもいるそうで。ドライバーの皆さん、そんなにカッカしないでくださいねー。除雪は仕事ですし、交通整理も警察の届出をしてやっていますからねー。急ぐときには、余裕を持って出かけるようにして、除雪で多少不自由をかけても、怒らないでください。
 さて、ご自慢のハッシーのipadですが、どうやら暗証番号を忘れて使用が暗礁に乗り上げたようで。

2015年01月02日

第513回放送:再放送は1月8日(木)14:00

fm2015-01-02-1.jpg新年明けましておめでとうございます。2015年もよろしくお願いします。
 新春最初の放送はドククッター改めジュラン・ハッシー。農閑期の冬場は何かと他種業をアルバイトしていたハッシー。しかし去年の新年はなにもせずに過ごしてしまい、どことなく罪悪感を感じていたので、冬場だけの職探し。今は除雪をする業者に就職。体を酷使する除雪で、新陳代謝も上がりっぱなし。放送もTシャツ一枚しか着ていなくても汗がにじむハッシーなのでした。
 そんなハッシーは年末に自分へのご褒美?と奮発してi-padを買い、今日やっと初期設定をした。これからこのi-padがハッシーにどんな欲求を満たしてくれるのか、はたまた使いこなせずに余してしまうのか、経過を見守りたいですねー。
 去年のお米はハッシーの史上最高の収穫量を記録。しかしお米価格が下落しているため史上最低の収益になりそうで、どうも複雑な農家マインドに包まれるハッシーでした。

2014年12月06日

第509回放送:再放送は12月11日(木)14:00

fm2014-12-05-1.jpg12月になり急に積雪、寒さとなりましたが、相変わらずなのがドククッター改めデュランハッシーの半袖。長袖は持っていないのかもしれない・・・・
 修理を重ねている、デュランさんの乗用車はワインレッドのパジェロ。今度は水漏れのため、ドック入り。コレまでの修理費を考えるとデュランさんも愚痴がもれますねー。
お米の品種はたくさんあれど、デュラン氏が作付けしたのは夢ピリカとななつぼしの二種。今年は何故か収量が多かった。特にある田んぼの収量が多く、しかも低蛋白。理由は分からないけれどウレシイ。しかし米価は低いのであまり喜んでいないデュランさんでした。
 高倉健さんや菅原文太さんが次々となくなられ、昔の映画が改めて注目されていますが、デュランさんも黒っぽいジャンバーを着て高倉健風にスタジオに来ましたが、どうもサマにならないのですけれど、昔の北海道のあちこちの風景が脳裏に蘇るデュランさんなのでした。

2014年11月07日

第505回放送:再放送は11月13日(木)14:00

fm2014-11-07-1.jpg関節痛には筋肉トレーニングを。と言いながらタバコやめられないドククッターことデュランハッシー氏。でも軽いタバコに切り替えると、普段の呼吸も楽になったそうで。
 本日江別まで遠出して、ヤンマー農機具展示会に行って来たそうな。4WDフォークリフトや、1本腕のタイヤショベルなど、興味深い機械がたくさんあって、デュランも満足〜。
 放送終わって帰宅して、焼酎を飲むのが最大幸福のデュランハッシーは、ルピナスで「ムール貝」を購入してきたそうで。貝を買うオジサンも素敵ですねー。
 最後はやはり肉の話。羊肉特にラムは肉の中でも世界最高とか?しかし、鶏肉もいいねー。イヤ、鶏肉が一番のデュランハッシーのトレンドらしい。
 やっぱ又太る話かあ?

2014年10月10日

第501回放送:再放送は10月16日(木)14:00

fm2014-10-10-1.jpgいよいよ今回は、何度も告知していた「新米食べ比べセット」の当選者発表。ドククッター橋村改め、「デュラン・ハッシー」はコレとは別に夢ピリカとななつぼしの黄金比率でブレンドしたハッシー特別米2キロをハッシー賞と名づけ、結局2名にプレゼントすることになりました。
 この番組に携わる6名のお米農家+仙北の総勢7名がスタジオイン。この顔ぶれが揃うのは超久しぶり。すでに皆は稲刈りは終了していて、現在は籾摺り作業に追われているようで。

 fm2014-10-10-2.jpg10名近い応募者のうち、ハッシーの心を打った当選者は、「小力なママ」さんに決定!ハッシー賞は「あひる」さんが当選しました。今年のお米は品質も良いとのハッシーの太鼓判つきです!
 さて、ルルロッソの人気が益々高まってきました。今年の収穫は去年の植え付け期の悪天候もあって期待にそぐわない収量でした。生産者の一人であるハッシーは一層の奮起を宣言。せっかくの粘りのある小麦「ルルロッソ」に習って、強力に作付けを約束するハッシーでした。

2014年09月12日

第497回放送:再放送は9月18日(木)14:00

fm2014-09-12-1.jpg今日のメインパーソナリティーは、自称「デュラン・ハッシー」。名刺もちゃんと印刷しようかと悩んでいるドククッター氏。
いよいよ稲刈りシーズンが到来。小麦の秋まきも終えて、大椴のお祭りも無事にこなし、コンバインの整備も万全を期しているデュラン。今年のお米はたいそう良いできのようで、しかも淡白値が少ないようで美味しいお米になりそう。そこで今年もお米プレゼント企画を行ないます!(詳しくはラジオを聴いてネ)
 さて、世の中には「ウソ」がまかり通っていますねー。体に良い「油」なんてないのに、またトクホに代表される食品も多い。健康食品って本当に体の調子がよくなるの?もちろんプラシーボ効果があるのは知っているけど。
 はたまた、朝日新聞の原発事故におけるウソ報道。社長がお詫び会見をしたようですけれど、メディアにも「ウソ」が潜んでいて、ますます我々一般人のリテラシーが試される事態となっていますねー。ハッシーだけは、真実を伝えるべく、明日から稲刈り作業に勤しんで、田んぼや畑の正しい情報を伝えようと決意した次第です。

2014年08月15日

第493回放送:再放送は8月21日(木)14:00

fm2014-08-15-1.jpg昨日の大雨は、大椴地区も襲い田んぼが水没するなど被害がありました。しかし、整備していたダムのおかげで、その被害は最小限ですんだようです。深刻な被害を免れたドククッターさん。きょうから名前をデュラン・ハッシーと名のるそうで。
 お盆を利用して一人ドライブのハッシーは、昨日、美深にある函岳へ向かったそうで。しかし、ダート道をずいぶん行ったところ手、先日の大雨により通行止めとなっていたそうで、次は旭川の田んぼアートに向かったんだけど、今度は雨にたたられ車から見ただけで終了していまいしまた。
 しかし唯一の収穫は、家電量販店100ボルトて麺打器を見られたこと。麺の太さ調整が3段階しかなくて、うどん好きのドククッター氏は、購入決断には至りませんでした。しかし、いろんなバリエーションでうどんやそばを作れそうです。
 先日収穫した春小麦はほどほどの収量があったようで、ますます麺打器が気になるドククッター改めデュラン・ハッシーなのでした。

2014年07月18日

第489回放送:再放送は7月24日(木)14:00

fm2014-07-18-1.jpg皆さん何かとお疲れ。果樹の仲間は疲労のピーク?それでも愉快な仲間となって今回もドククッターを中心にお話。
稲の生育が大変よろしいようで、そろそろ田んぼの水を切ろうか迷っているドククッターさんです。
 留萌神社祭真っ最中で、お祭りの思い出話。大椴には出店は来ないけれど、旭川農業高校当時、旧校舎、永山には留萌の倍くらいの露店が並んだ。その中で植木の店があって、その店にある植物の名前をすべて言えたら、好きなのどれでも進呈するというエピソード。ドククッターと同期のある学生が挑戦。最後の一つまで全て正解し、いよいよ最後の種類となったが、彼は最後の一つを答えられず、観客が一斉にため息。露天商達はホットしたため息。しかし彼には高価な植木が進呈されて、昔の一コマが再現されました。
 もう放送時間終了が迫っているのに話題は「健康」へ。体によい油なんてあるのか?摂り過ぎれば絶対に悪い油であるのだ!と力説するドククッター氏であったが、放送前にお祭りの出店を見てきたドククッター氏は実は肉と油のしたたるジャンボ串焼きを探していたって、それって説得力全然ありませーん!

2014年06月20日

第485回放送:再放送は6月26日(木)14:00

fm2014-06-20-1.jpgここ3ヶ月で7キロも痩せたと自賛するドククッター氏。でも95−>85では外観上はほとんど解りませーン。
 弱い雨の毎日。高湿度なのですけれど、田んぼは今のところ順調!特に大椴地区は全道でも稲の生育が良いみたい。
 大豆も順調!しかし、麦が不調です。麦は去年秋の種まき時の悪天候と遅れた播種が原因らしい。鹿の食害もバカにならない。収量はかなり減るでしょうけど、ルルロッソの原料となることから、採算度外視で麦生産に力をいれるみたいです。
 さて「そば」の話。あなたは10割そば派?二八そば派?・・・もしかしたら超強力粉であるルルロッソをそばのつなぎに使えば、一九そばをつくれば、どちらの派にも満足いくそばが作れそう。だれか挑戦してみて〜。

2014年05月23日

第481回放送:再放送は5月29日(木)14:00

fm2014-05-23.jpg田植真っ最中のドククッター氏。放送直前ギリギリにスタジオ入りするはずだったんですが、今日は仕事の段取りの調子が狂ったらしく、余裕のスタジオ入り。
田植前に行なっている「代かき」ですが、ドククッター氏はGPSの機材を使って作業するそうで。そのGPSが、どうもわずかにズレている事に気づいて、GPS機材メーカーのサービスに電話したところ、どうも世界情勢のせいで、GPSの衛星が出払っているらしい?
 それにしても農作業しながら、GPSの送られてくる電波で、世界情勢が占えるそうですよー。

2014年04月25日

第477回放送:再放送は5月1日(木)14:00

fm2014-04-25.jpgいよいよ農作業が本格化しました。何かと忙しいドククッター氏。麦畑は自宅から5キロも離れていて、作業のための移動もバカにならないのだ。
ところで農業者が数名集まるとどんな話題になるのか?長谷川熊吉商店のセールスマンを巻き込んで、とんでもない論争が・・・・
メールで、自然農法について意見を求められたドククッターさん、北海道や我々の土質から解説していました。土地柄によっては自然農法可能と否定はしないものの、かなり限定的である見解でした。
今回も最後に出た「ガッツ伝説」。はたして再放送はあるのか!?

2014年02月28日

第469回放送:再放送は3月6日(木)14:00

fm2014-02-28.jpg昨日ふと、うどん食べたくなって旭川に出向いたドククッターさん。マンガ喫茶で時を忘れ今朝方に帰宅。夜食でたべたハンバーグが胸に支えるように残って、はたまた寝不足で、もやもや気分のドククッター。
 そもそも「うどん」の原料である小麦は、国内需給率10%。うどんへの原料小麦はおもにASWと言われる品種でオーストラリアなどから輸入されている。北海道でも最近小麦が転作田として作付けされる様になり、品種改良もなされた。その中で有名なのが「ホクシン」と言う品種。しかし、ホクシンは白すぎる欠点があり、さらなる改良された「きたほなみ」は、クリーミーホワイトでうどん向き。収量も多いし味も良い。
 うどんの奥深さは、ラーメンよりも多様で工夫次第で無限に広がりますなぁ。ガイドブックを車に積んで、うどん食べの旅はまだまだ続きそうなドククッターさんでした。
 でもちょっと待てよ。麦は自分で作っているのだから、製粉してもらえれば、手打ちうどんは自分でもやれる!と、今年一年の目標を原料から作る「自家製うどん」にすえるドククッターさんでした。

2014年01月31日

第465回放送:再放送は2月6日(木)14:00

fm2014-01-31.jpg本日は岩倉君欠席ですけど、大椴からドククッターさんは元気?に登場。
 農閑期である今時期のドククッター氏は、ネタ本を持参。しかし、ボクシングの話題が出るとマシンガントークになりますな。映画「永遠のゼロ」を観た仙北のリクエスト曲はサザンの「蛍」。永遠のゼロの原作者百田尚樹氏でありますが、ドククッター氏は百田さんの本を2冊も読了している。一冊は「モンスター」もう一冊は「「黄金のバンタム」を破った男」。さすが、ドククッターさんですねー。
 歴史と東京都知事選挙を絡ませながら、知識の枯れない知識の泉のドククッター氏、今回もネタ本は開かずじまい。

2014年01月03日

第461回放送:再放送は1月9日(木)14:00

fm2014-01-03.jpg2014年、明けましておめでとうございます。新年初放送はドククッターさんの出番。
 カジカのこっこは、キャビアを越えている?!ドククッターさんは、昔のジンギスカキンが好きと言う。さて、新年の目標を今年も定めたそうで、
@お米の全国コンクールで賞を獲る
A大豆や麦をしっかり作りたい。
Bダイエット
C放送するときはちゃんと話す内容を整理してしっかり準備すること
などを掲げたドククッターさんの目標。でも毎年同じ目標じゃーないの?

2013年12月06日

第457回放送:再放送は12月12日(木)14:00

fm2013-12-06.jpg農閑期。ダラダラ過ごす日々ももったいないので、年末年始に配達のアルバイトをしているドククッター氏。やっぱり体を動かすことは、健康にもいいね。
 TPPが開始されると、お米の値段はどうなるのだろうか?ハッシーの分析は、値段が下がる割合4割、変わらない3割、下がる割合3割だそうで、結局どうなるのか分からない予想。一体どーなるんですかっ?
 日本人のお米離れは止らないらしい。お米に限ったことではないようで、炭水化物の摂取自体減る傾向になるだろうとまたまたハッシーは予想する。その理由は、糖質抜きダイエットが流行る兆しがあるらしい?
 ボクシングにやたらと詳しいドククッター氏。今日行なわれている村田選手の試合が注目との事で、今日の放送の後半は、ボクサーのようにトークが連打するドククッター氏でした。

2013年10月11日

第449回放送:再放送は10月17日(木)14:00

fm2013-10-11.jpg今回は告知していた「お米プレゼント」の発表日。スタジオには当番組のお米農家勢ぞろい。
 今年は稲刈り時期前から雨が多くて、コンバインが田んぼに抜かったり苦労が多かったですねー。S氏は、最高に忙しい時にコンバインが壊れたようで、すかさず新車を購入したそうな。コンバインも今の新型ではキャビン付き。埃がかからず快適に稲刈りが進んだようで、体がいつもより楽になったそうですよ。
 さて、お米の出来栄えは精米すると白い米粒が目立つ「シラタ」が比較的多く見られたようですが、食味は良いとの事。できたら水分を注意して、「硬め」のご飯に仕上がるようにしましょう。よく噛む子は、頭の発達にも良いらしいしねー。

で、プレゼントのお米ですが、
fm2013-10-11k.jpgハッシー岩倉氏は、袋が間に合わず5キロ近く入ったようで、計18キロほどのお米と、仙北果樹園フルーツセットをあわせての豪華プレゼントとなりました。
 厳正なるドククッター氏の偏見で、見事当選した方はラジオネーム「デブ母」さんに決定しました。次点のMさんには、松倉賞として「夢味心」をプレゼントすることになりましたよー。
 多くの応募、ありがとうございましたぁ。

2013年09月13日

第445回放送:再放送は9月19日(木)14:00

fm2013-09-13.jpg田んぼがなかなか乾きません。しかしながら時期が来たので、稲刈りを始めたドククッターさん。コンバインはぬかるんで右に左に傾きながら進んでいきます。刈り取った跡を見ると、田んぼにキャタの深い足跡が・・・。こうなると来年の耕起時にも完全に乾ききらないので、今の湿田状態は来年にも影響する。何とか晴れて欲しい。
 しかし、無常の雨。秋まき小麦にも影響し、なかなか種まきができません。ルルロッソの麦、早く蒔きたいでーす。
 今年もお米プレゼントします。今年は12kgの新米。詳しくはラジオ聴いてください。
 そのプレゼントに拠出するドククッター氏のお米は「橋村スペシャル」。低肥料、高堆肥栽培。ななつぼしとピリカの混植田。さて、どんな味になっているかな?

2013年07月19日

第437回放送:再放送は7月25日(木)14:00

fm2013-07-19.jpg田んぼのあぜ草が伸びてきて、2回目の草刈をしようか悩んでいるドククッター氏ですが、今回は小平町の地域おこし協力隊の斉藤さんをゲストにお迎えした放送です。
 斉藤さんは21歳、東京育ち。縁あって小平町出身のお嫁さんをもらって、これを期に小平町に骨を埋めようかなぁと考えていま-す。東京と違って小平町は、不便さはあるものの食べ物はすごく美味しいって。
 ドククッター氏、鹿の害が看過できなくなりついに鉄砲の免許取得の勉強中です。果たして結果やいかに〜っ。