2017年08月04日

648回放送:再放送は8月10日(木)14:00

fm2017-08-04-1.jpg留萌の駅前で小鹿を目撃したパプヤさん。サクランボ、主力の佐藤錦が思っていたほど結果を残せず、他の品種で対応しようが追いつかず、結果的にはあまり良い年とはなませんでした。ただ、我々の疲労は増すばかり。
新しい枠組みと農業委員会。増毛町農業委員会のメンバーは11名中5名が新人として入り、まさに一新。はたして会長は誰?
パプヤさんちの新しい飼い犬、3代目パプヤ。まだまだ臆病な性格は変わらないようです。鹿の被害に悩まされているパプヤさん、NZの牧用犬であるボーダーコリーを飼いたいさうで、鹿の番兵として、手なずけたいそうで。
今回はFAXやメールが多数寄せられました。
posted by midori at 22:46| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

644回放送:再放送は7月13日(木)14:00

fm2017-07-07-2.jpg6月下旬の不順な天候で足踏みしていたサクランボの生育。ようやく佐藤錦などの主力品種の収穫がボチボチ始まりました。
暑寒沢の入口にサクランボののぼりがたくさん立てられてます。さぁ、これからサクランボと戯れる毎日のジューシー達です。
パプヤの里は、犬の「パプヤ」の事なんですが、3代目が先日亡くなってこのほど4代目パプヤがやって来たそうです。黒い雑種犬なんですが、どうやら迷い犬だったらしく、怯える体験を持っていのか臆病者のようで、コレからビシバシしつける決意の冨野さんなのでした。
その冨野さんの周囲は野生の宝庫。先日「カナショロ」と呼んでいる「トカゲ」が出没したので、捕まえようと尻尾を掴みかけたところ、一瞬にして尻尾がもげて本体は逃げ去ったとの事でした。蟻地獄の生態も面白かったようで、野生の観察にいそしむパプヤさんなのでした。
posted by midori at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

636回放送:再放送は5月18日(木)14:00

fm2017-05-12-1.jpgパプヤさんの亀が冬眠から覚める?!2匹の亀の名はサン太とポン太。甲羅の大きさは30センチほどの大物。亀たちは冬の間の呼吸はどうしているのか?たぶん飼い主のパプヤさん同様に無呼吸症候群で冬を越しているのかも?
果樹園ではサクランボが満開期を迎えていて、今のところ霜の害は無く、このまま順調に行ってくれーっ。ブヨの盛んに出てくる年は豊作の予感。
カラスの被害防止に「カラス進入禁止」のビラをぶら下げていると効果が有り?
posted by midori at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

632回放送:再放送は4月20日(木)14:00

fm2017-04-14-1.jpg果樹園の雪は雪融けし、かなりの地面が見えてきました。っていうより乾いてきました。パプヤさんの冬眠させていたカメの消息が気になりますが、農機具庫に行ってみるとタヌキが絶命していたんですと。パプヤさんとタヌキとの因果は深いつながりがあるのかな。
オーベルジュ増毛内に増毛町が開設した健康寿命延命施設「ラ・サンテ」その前にスマートな万歩計を長から借りていつも携帯しているパプヤさんとセンボク。タヌキさんのようにならないように、健康には気を付けているジューシーメンバーなのです。
開戦前夜?の放送はずいぶんのんきな、FMみどりの風通信でした。
posted by midori at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

628回放送:再放送は3月23日(木)14:00

fm2017-03-17-1.jpg本日のジューシーはM濃園さん微熱のためお休み。パプヤさんと仙北二人で放送。
3月12日から15日まで増毛町は快晴に恵まれ暑寒別岳もくっきりみえていました。写真が趣味で大きい鳥から小鳥まで撮ろうと、望遠レンズを果樹園にもっていって剪定作業に勤しむ毎日。あまりのきれいな暑寒別岳を望遠で撮ってみると・・・・なんとたくさんのシュプールが。特に真ん中あたりの急斜面のスキーかボードがは分からないけど、きれいな滑走跡が見えていた。
動物といえばパプヤさん。雪が深くなると果樹園に鹿の侵入はなくなるんだが、キツネやタヌキの足跡を発見することが多い。以前、タヌキの足跡をたどってみると、池に落ち、反対岸で上がろうと挑戦した後があって、ようやく池から這いあがったらしい。その後もその足跡を辿ると、タヌキがのたれ死んでいたそうで。まったく気の毒でしたが、野生の厳しさを改めて認識したパプヤさんでした。
それにしても、北朝鮮のミサイルや毒ガス暗殺など、日本では物騒で国防をしっかりしなければならないのに、国会では国有地払下げ問題で永遠とやってる。いい加減、国民の生命に直結する国防に目を向けるべきだろうと、吠えるセンボクなのでした。
posted by midori at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

624回放送:再放送は2月23日(木)14:00

fm2017-02-17-1.jpg今夜のジューシーは、増毛町果樹協会青年部部長の兜くんをお迎えしてお送りしました。積雪が例年の半分くらいしかない中、増毛の果樹園では剪定の真っ最中。でも雪がぬかるし、いつもよりも枝が高く感じるし、こんなに小雪ですと雪解けも早いだろうから春が早くなって、開花時期も早まり、そうなると霜の被害が懸念されるなあと、まだ2月なのに今年の心配が絶えないです。
 果樹協会では、深川の剪定講習会があったり総会があったりと何かと忙しい会長のパプヤさんは、体調崩し気味〜?
 去年の11月に兜くんは群馬県や東京に視察旅行してきたそうで、東京スカイツリーの展望が忘れられなかったとか、今年も見通しが良ければいいですねー。
posted by midori at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

620回放送:再放送は1月26日(木)14:00

fm2017-01-20-1.jpgやっぱ最近の留萌増毛の話題は映画ロケ。特に増毛は「駅Station」など有名映画のロケ地となっていますねー。高校生だったパプヤさん、学校帰りの増毛駅の中でロケ合間に休息中の高倉健さんを発見。一緒の友達がはばからずに握手を求めたところ、健さんは気さくに握手に答えてくれたそうで、パプヤさん一生の思い出ですねー。
 今回行われている映画は、題名がまだ決まっていないようですが、大人数のスタッフを従えてしかも超有名人が役者として来られているようです。
 仙北の直売場はスタッフ達のお昼のお弁当会場となり、にぎわいをみせたのです。今年の秋にはこの映画が公開されるそうなので、今から楽しみです。
posted by midori at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

612回放送:再放送は12月1日(木)14:00

fm2016-11-25-1.jpg積雪が深くなってきて、もう根雪になるんだろうし、増毛の吹雪が全国ニュースになったりで、完全に冬と意識しているジューシーな果樹の我々。
もうすぐJR増毛線の最終ランです。増毛駅では増毛町民が最後の雄姿を見届けようと、廃線の最終列車時にイベントを企画しているようす。そういうば、我々は高校生の時には汽車通組。いろいろな思い出があって、そのJRがなくなるなんて思い出も無くなりそうで、寂しいの一言ですよ。
さて、PPAPが世界的に大流行中。「I have a pen...I have an apple....ahnn....Applepen 〜」って、リンゴ屋として、りんごにペンを刺すのは許せない!とおもっていたのですが、ここまで大流行すると無視もできなくなって、私も何度もYoutubeを見て、再生回数を伸ばす手助けしちゃってます・・・・。
posted by midori at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

609回放送:再放送は11月10日(木)14:00

fm2016-11-04-1.jpgこのところ急に寒くなって、後かたずけや機械の整備倉庫へ整理しているんですが、大型トラクターがエンジン不調で畑で動けなくなって、困り果てたハッシーさん。いろいろ手を尽くしてなんとかエンジンをかけることができるのか?
先日の小平町で行われた「大黒摩季」のコンサート。前の方で観覧したハッシーさんは、迫力ある歌声と声量、懐かしいリズムに自然と体が反応。しかし大勢のノリノリの観客が手を挙げたりして盛り上がる中、50肩が痛んで思うように腕が挙がらないハッシーでした。
本日は視聴者の方にお米をプレゼントする発表日。応募するには、人生相談やお米に対する思いなどを書くことを条件にしましたが、果たして当選者は?
posted by midori at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

608回放送:再放送は11月3日(木)14:00

すいfm2016-10-28-1.jpg今年のホクレン大収穫祭が開催され、増毛ブースでは去年を上回る盛況だったとか。初冠雪の便りは例年より早い感じで気温は低下しているようですが、収穫祭での売り上げは上昇したようです。
 パプヤさんの亀はまだ冬眠していないようですが、果樹園には野生動物が。しかし熊の目撃は未だに無く、このまま熊が里に下りてこない事を願うばかりです。そういえばカメムシの発生も少なく、快適ですねー。
 果樹園ではこれから晩生のフジなどの収穫が残っており、寒くなっても果樹園は忙しいのです。
posted by midori at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

604回放送:再放送は10月6日(木)14:00

fm2016-09-30-1.jpgさぁ!収穫の秋本番。早生のりんご、洋梨、プルーンなど収穫が始まりました。今年は強風の被害などなく、落果することなく快適に収穫作業がされています。
9月24日夕方、南の空に火球を現認した仙北。光る落下物は、増毛に落ちたのかと勘違いでしたが、北海道のあちらこちらで見られていたようで、それにしても貴重な一瞬でした。
増毛果樹は、増毛町やJAの協力のもと、あちらこちらで販売イベントに参加。旭川の食べマルシェを皮切りに、札幌チカホ、帯広ばん馬祭りなどに出店。さらに10月18日から一週間札幌三越で行われるホクレン大収穫祭にち特に力を入れますよー。
今年の増毛産果物は、糖度が一層高そうなので、皆さま買いに来てくださいねー。
posted by midori at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

600回放送:再放送は9月8日(木)14:00

fm2016-09-02-1.jpgいよいよ洋梨バートレットの収穫を控え、しかし迫る台風の恐怖。8月には6個の台風が北海道に影響を与え、しかも10号は道東には橋が流されるなどの甚大な被害、また道南の果樹地帯にも重大な被害を与えて通り過ぎました。しかし、増毛には雨は多かったものの全く影響なし。非常にラッキーな状態でしたが、先日台風12号が発生しどうやら日本海を北上しそうな進路、これは増毛も影響ありそうな予感。
 そこで洋梨は早めの収穫となるのか?
 毎年9月2日は暑寒沢のお祭り。小さな小さな神社の扉を開けると、なんと賽銭箱が盗まりていて無くなっていた、なんとも卑劣な行為をするヤツが居るのかと、部落一同落胆。
 写真のお話しも少々。
posted by midori at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

596回放送:再放送は8月11日(木)14:00

fm2016-08-05-1.jpgサクランボが終盤となり、我々の疲れも、肉体的精神的にピークを迎えました。さらにサクランボ終了後は雨よけハウスもポリフィルム下ろしも待っている。さて、今年のサクランボは去年より早めの終了となります。パプヤさんはネットでイロイロな物を購入しているようで、今回はパイプを曲げる器具を買ったみたい。これで、トラクターにハウスに使われたフィルムでキャビン化するそうで、さてどうなることやら。 
 旧増毛小学校で胆試し大会が開かれるらしい。この前には雑巾掛け大会もあった。旧丸一本間家では怪談話を聞く会もあったそうだ。増毛町はイロイロなアイディアが出るね。増毛町の産物や自然、マスコットなどが描かれた増毛町ラッピングバスが走っているらしい。出会った方はぜひ注目してみてね。
posted by midori at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

第592回放送:再放送は7月14日(木)14:00

fm2016-07-08-1.jpg草刈り機械に乗って草刈りをしていたら、うっかり頭部を強打して流血したパプヤさん。電牧内に鹿を発見して追い詰めると、スルリと低い電線をくぐり抜けた。鹿にとって電気柵ってあまり意味ないみたい。
生育が平年より早いみたいですが、6月の平年より低い気温で推移したため、サクランボ・りんごなどは限りなく平年並みとなった実感です。
サクランボは全国的な豊作をうけて、価格が低めのよう。いずれにしても、増毛にはサクランボが豊富にあるので、後一か月のフィーバーをよろしく!
posted by midori at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

第588回放送:再放送は6月16日(木)14:00

fm2016-06-10-1.jpg缶詰を開けて、思わずそのふたを舐めちゃったパプヤさん。舌を怪我したようで、今日の放送は舌足らずなお喋りかと思いましたが、思いのほか饒舌でした。

サクランボやリンゴは結実も大変良くて、ここまでは病気もすくないので、収穫期は期待できそうな予感。花時期には野生のマルハナバチ、蜂屋さんレンタルのミツバチ、各果樹園所有のマメコバチたちが大活躍しました。やっぱり新果樹協会会長の普段の行いが良いからなんですねー。その割には何故舌を切ってしまうバチが当たったのか、不明なのであります。
果樹園の広がる暑寒沢地区に「暑寒沢東公園」という小さなけれどしっかりしたトイレ完備のこじんまりした広場があります。先日、桜を植樹したので、数年後には春の桜がきれいに公園を彩ることであろう。リスナーさんも是非来てみてくださいねー。
posted by midori at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

第584回放送:再放送は5月19日(木)14:00

fm2016-05-13-1.jpg春は忙しい。いつもミキサーしてくれているM濃園さんは、おやすみなので、2人きりの増毛話となりました。
 サクランボの花が今満開。ミツバチががん貼って受粉されれば良いのですなあ。本日果樹園に導入しているミツバチは一旦休行してもらって明日と明後日に防除を行います。その後はリンゴなどの受粉に、再びミツバチが果樹園内に導入されることになっています。
 スズメバチに頭のてっぺんをスズメバチに刺された経験のあるパプヤさん。スズメバチに刺された場合に、気分が悪くなったりする方は、生死にかかわる危険があるので、すぐに病院へ急行しましょう。
posted by midori at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

第580回放送:再放送は4月21日(木)14:00

fm2016-04-15-1.jpg本日の増毛100%放送は、NHKの北海道ひざくりげが増毛町であって、TVもラジオも増毛100%でございます。
一週間前、熱を出して寝込んだパプヤさん。未だに原因不明であるが、3キロほどのダイエットになったようです。
今年は雪解けが例年よりずいぶん早い。剪定を急いでやっているが、なかなか追いつかないねー。
NHKではカットされたシーンに、りんごのペクチンで固まるリンゴのジェリーがあったんですが、映してほしかったな。
増毛果樹園の平地部分ではほぼ雪解けしたんですけれど、パプヤさんの沢の畑にはまだ雪があるようで。ここのところの低温で、開花時期はどうなることやら。やっぱ普通がいいのよねー
posted by midori at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

第576回放送:再放送は3月24日(木)14:00

fm2016-03-18-1.jpg無事にイギリスから帰国した仙北氏。数日の短い滞在ながらもすっかりエゲレスかぶれした様子。イギリスでの数々の体験は、この一時間では語りつくせない様子で、一体何しにイギリスへ行ったのか、目的は何だったのか?という具体的なお話まで到達てきぬまま、時間キレとなった。
 それにしても今日は暖かった一日。3月の増毛アメダスデータでは歴代3位。うーむ、暖かすぎるのも気持ち悪いので、どうか普通の季節巡りになってほしいジューシー達でした。
posted by midori at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

第572回放送:再放送は2月25日(木)14:00

fm2016-02-19-1.jpg2月に入って剪定作業さかんなジューシー達。1月は寒かった印象がありますが、アメダスデータをみると平年より暖かかった。この雪が少ない現象は、気温の上からも判明する事実です。
 雪が少なく、前回の暖気で雪が締まったので果樹園にはいっても全然ぬかりません。でも毎年のやっている高さが違うので、ちょっと戸惑う場面も。
 戸惑うと言えば、果樹協会長が交代してパプヤさんが会長となりましたので、みなさまお見知りおきを。
 パプヤさんは増毛一番のFMもえるファンとも言えるでしょう。最近サイマルラジオをPCでも録音できるようなソフトを購入したそうで。幼いころからクリアーな電波を受信できなく、TVはチラつきをラジオはノイズまみれに過ごしていた時期が長かったので、その反動でしょうか。
 時代の変遷はすごいですねー。
posted by midori at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

第568回放送:再放送は1月28日(木)14:00

fm2016-01-22-1.jpg年明け最初のジューシー果樹談義。でも毎日寒−い日が続きますよねー。積雪は例年より少ないと言いながらも、ここ数日ドカドカ降ってます。やっぱり普通がいいんですよ。寒いときは寒くなくっちゃー!
 パプヤさんの苗字「とみの」の「冨」ですが、親戚には点がある「富」が多いそうで。いつの代にか点が消えたようで、夕張に冨野地区を発見した時には感激のパプヤさんなのでした。
 ところで、FMもえるがネットで聴けるようになるみたいです。1月25日7:00よりサイマル放送開始するらしい。この番組がスマホやネットで世界で聴けるようになる!うーむ、568回も放送している割になかなか上手くならないお喋りですが、皆さま、これからもよろしく!
サイマル放送はこちらから http://www.jcbasimul.com/
posted by midori at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする