2021年08月27日

857回8月27日20:00(再放送9月2日14:00)放送

fm2021-08-27-1.jpgサクランボモードを完全にリセットして、気分も体力も秋のモードに変えるジューシーなおじさんたち。疲れは引きずらないようにしましょう。
7月は結局0.5ミリしか記録されなかった増毛アメダス。8月もまだまだ少雨傾向が続いていますねー。
プラムや桃、プルーンが収穫が始まり、これから続々と収穫期を迎える果樹園です。
不整脈が心配なパプヤさん、先日病院で受けた治療が「カウンターショック」。無事に施術されたんですが、年を取ると何かと体にガタが来ますジューシー達ですが、とにかくこれから秋の果物がどんどん登場しますので、増毛果樹園をよろしく!
posted by midori at 23:31| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月30日

853回7月30日20:00(再放送8月5日14:00)放送

fm2021-07-30-1.jpgシュー氏―なオジサンたちの集合の予定でしたが、あまりにの乾燥に粘っこいオジサンたちが登場?!
サクランボがほぼ終わり、すっかり疲れをためこんだジューシー達の放送。7月の増毛アメダスデータの降水量はわずかに0.5mm。この記録はアメダス開始から初です。(明日31日に0mmであれば)今年のサクランボの雨よけハウスは、必要なかったかも〜。
また当初心配されていた収穫量ですが、圃場別格差や品種間格差があって、極度に少ない場所や品種特に南陽や紅秀峰。でも主力の佐藤錦はほどほどあって、サクランボ収益の下落を佐藤錦だけで抑えていた感じですね。つまり佐藤錦に助けられたジューシー達でしたー。
今後はサクランボで出し切った体力を回復しつつ、雨よけハウスフィルムなどの後片づけをして、秋に備えるジューシー達でした。
posted by midori at 23:16| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月10日

846回6月11日20:00(再放送6月16日14:00)放送

fm2021-06-10-1.jpgハッシーさん回も収録による放送です。廊下特設マイク越しという普段と違うスチュエーションにも全くブレず、橋村節さく裂。
ジャーナリストデビューを果たしたハッシーさんの農業新聞への初原稿は「酒米作付け」の記事。引き続いて「ルルロッソ」。こまめに文章をきっちり書いて送ったところ、かなりの割りを校正された?。それにもめげず、話題を追求する貪欲さは忘れない。
歳をとるとあちこちガタがくる。膝が弱ったハッシーさん、ずいぶん前に買ってあったスポーツ自転車を持ちだし、足の筋肉トレーニングを兼ねたサイクリング。あまりの気持ちよさに気分を良くしていたら突然の雨が・・・・ハッシーさんの運命や如何に・・・・
posted by midori at 22:09| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月03日

845回6月4日20:00(再放送6月10日14:00)放送

fm2021-06-03-1.jpg今回はジューシー果樹談義。スタジオ入りは2名までなので、仙北はスタジオに入れたものの、パプヤさんは廊下から。本日も木曜日夕方の録音放送となります。
 歳をとってアレコレと体調に異変をきたすパプヤさんは、毎日の薬が多くなり、農作業にも支障が?!
 サクランボの雨よけハウス。収穫期まで被覆すべくパイプの補修や段取り中の果樹園。しかし、どうも品種によって冷害の影響が出ていて、どうもマックスなやりがいが起きないメンバーなのでした。
posted by midori at 22:40| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

842回放送:再放送は5月13日(木)14:00

fm2021-05-07-1.jpgこれまで寒い日が続きましたが、ここにきて最高23.4℃と暖かく、サクランボの花がぐんぐんと進んでいます。が、4月26日早朝にマイナス気温を記録した増毛町。サクランボやリンゴの花器に障害があった模様。程度具合は、まだ不明なるも、なり具合は畑の場所にも大きく変化し、明暗が分かれる可能性あり。次回のジューシー放送の時に改めてご報告します。
熊の出没が心配されていますが、身近に熊と遭遇し動画に収めた人がいて、びっくりです。果樹園では鹿の害があったり、心配事が絶えない業種なんですよねー。
posted by midori at 22:11| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

838回放送:再放送は4月15日(木)14:00

fm2021-04-07-1.jpg雪融けがどんどん進み、今年は平年の6日早い融雪期となりました。春はすぐそこっ・・・・しかし、寂しくなったのはパプヤさん。息子が本州の大学に進学したため、息子ロスで心の空洞が隠せない反面、心配でたまらない様子。そんなパプヤさんに贈った曲は、♪「あんたの息子を信じなさいソラ信じなさい〜」。
雪融けとともに鹿が果樹園内に出没するようになってきたし、剪定作業も早く終わらせなきゃ―と気持ちにムチうつ果樹農家たちでした。
posted by midori at 23:05| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月12日

830回放送:再放送は2月18日(木)14:00

fm2021-02-12-1.jpgジューシーなオッサンたちも、本日の晴天下では、剪定作業。いつものM濃園さんはお休み、
すこしでも作業効率を上げたいのは、仕事している方ならどなたにでも当てはまる事。ジューシーおっさんもいかに剪定効率を上げるのか・・・・・そう、電動工具。太い枝を切り落とす電動チェーンソーは、かなり普及しています。エンジンをかけ不要なのですごく便利。仙北は電動鋏を導入。スパスパと剪定がはかどります。少々重いのが玉にキズですけど、おすすめです。
posted by midori at 23:06| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

806回放送:再放送は9月3日(木)14:00

fm2020-08-28-1.jpg今回のジューシーは、一層におやじ臭い感じですが、テンポよく進行できました。
サクランボが完全に終了して、次は「桃」。留萌新聞にパプヤさんが掲載されていて、桃尻オヤジトークに花が咲く〜
桑江友子、イイ。
プルーンや早生リンゴ等、続々と収穫期を迎える暑寒沢の果樹園。皆さま台風が来ない事を願ってください〜。ネ
posted by midori at 23:34| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

802回放送:再放送は8月6日(木)14:00

fm2019-12-13.jpgジューシーフルーツ談義。写真撮り忘れたのは、サクランボで疲れ過ぎたためか?っ。
今年のサクランボは遅く始まって早く終わる感じで、販売期間の少なさと、着果量も少なめだったのが原因か。しかし、7月に入って雨が少なく推移し、病気発生が少ないため、品質は高めで推移した感じ。
 サクランボ多忙期がおわったら、ゆっくり映画鑑賞をしたいパプヤさん。プロジェクターで大画面に投影して迫力ある映像を楽しみたいパプヤさんでした。
 熊出没注意。もしかしたらあなたのそばに熊がいるかもよ〜
posted by midori at 22:18| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

790回放送:再放送は5月14日(木)14:00

fm2020-05-08.jpg本日もリモートによるジューシー果樹談義。カブケンこと兜君も急遽出演です。
サクランボが咲き掛けています。本日は増毛最高気温は17℃ほどでしたので、一気に満開かとおもいましたが、風が強かったせいか、サクランボは3割ほど開花している感じ。ミツバチは5日に入園させましたので、果樹園ではコロナに関係なく、お花で華やかになってきました。
パプヤさんは、畑仕事中も自分の放送したラジオを聴きながら作業をしているそうで、反省したりナルシストになったりしているようで。
カブケンは巻き割り作業。でも機械を所有しているので、文明の利器を使いだすと戻れませんネ。
リモートで自宅からだと、ガサガサ音や食器の音、カブケンのサワーの缶を開ける音など入ったりして、とても生活感あふれる放送になったみたいです。
posted by midori at 23:14| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

787回放送:再放送は4月16日(木)14:00

fm2020-04-10.jpg留萌でついに3名の新型コロナ感染者がでました。FMもえるも、いろいろ対応。今回のジューシーもマスク着用のまま放送です。
また、アクリルの仕切り板と、窓を開けて風通しをよくして、しかも今回からマイクのフードも個人所有となりました。
果樹園ではサクランボや洋梨の芽が少しづつ冬から目覚めようとしていますが、例年より11日ぼと早まっているもよう。
パプヤさん、志村ケンに厚い思い入れがあるようで、ドリフターズの偉大さに改めて感服。
果樹園では剪定や目かきや剪定の真っ最中。これからは苗木植え作業や抜根作業も残っていまーす。
posted by midori at 22:30| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

783回放送:再放送は3月18日(木)14:00

fm2020-03-13.jpg今朝がたの増毛は雨。ただでさお雪が少ないのに、この時期で消雪を迎えるのか―?と悩みながら果樹園では剪定作業真っ最中。パプヤさんはサクランボ剪定終了し、次はリンゴ〜

一方仙北氏はというと、4年前のちょうど放送時間の今頃、あのブラムリーの原木とご対面した瞬間が。13日の金曜日ながら、記念すべき本日となったようで・・・

2年前か、増毛でロケした中国映画。撮影にかかわった関係者で、視聴会が行われ、パプヤさんや松倉さんは重要な一コマに映っているらしい・・・はやく一般人にも公開してほしいですねー。
posted by midori at 23:28| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

779回放送:再放送は2月20日(木)14:00

fm2020-02-14.jpg雪が少ないですねー。枝切り作業真っ盛りのパプヤさん。確定申告も早々に終えて、剪定に集中!と言いたいところですけど、55歳を超えるとカードのポイントが増えたりして、お得に映画も観たいしいろいろ買いたい欲望のパプヤさんです。
数日前にマイナス16度を記録したとおもったら、一昨日は最高が8.5度と春めいた気温。ハゲしい気温差に頭髪も反応中のジューシー達でした。
posted by midori at 22:47| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

775回放送:再放送は1月23日(木)14:00

fm2020-01-17.jpg新年最初のジューシー果樹談義。
雪が少なくて、選定作業に使うはしごはいつもより長い。夏に使っていた作業はしごで剪定なんて、前代未聞。このまま小雪のまま冬が終わるのでしょうか?もしそうなったら、語り継がれるであろう異常さ。小雪が小説になるのか!?
今回もダジャレ続発するジューシーなオジサンたち。
パプヤさんの飼っている亀。庭の池の底で静かに眠っているのか?はたまた寒さに震えているのか?寒さで亀でも血液が凍れヤバイが、甲羅を持っているので凍らない?
posted by midori at 23:35| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

767回放送:再放送は11月28日(木)14:00

fm2019-11-22.jpg今回はチカさん再登場。冬のなりすべる雪道となってきました。果たして千葉県出身のチカさんはどう車を乗りこなすのか?靴は何を選べはイイの?
今年も岩雄温泉あったまーるにて「リンゴ湯」企画。心身ともにポカポカ〜。話題もホカホカ〜
posted by midori at 23:19| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

763回放送:再放送は10月31日(木)14:00

fm2019-10-25.jpgりんごの季節到来。プルーンもよかったけど、今年の増毛リンゴは豊作、味よし、バラエティー充実で言うこと無し!大風もないからキズも少ないし。ただ、長野など洪水で果樹園が被害を受けたようで、気の毒であります。
各イベントで、生産者・農協・役場のみつどもえで出張販売した結果やいかに・・・・
いつもは今頃は熊出没の話題がもちきりになるけど、今年は山のドングリが豊富のせいか、熊の目撃情報は聞かれない。が、そのかわり鹿は神出鬼没。電牧もなんのその。鹿の食欲には高圧電気も気にしない様子。
りんご貯蔵の最先端技術「スマートフレッシュ」。いつか増毛でも実現するだろう、こうご期待。
posted by midori at 22:51| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

759回放送:再放送は10月3日(木)14:00

fm2019-09-27.jpgジューシーであぷっらっこいオッサン3名で送る、増毛果樹園情報。
前回の台風被害は全くなく、生育順調な秋の果物。プルーンもおいしい、洋梨もおいしい、りんごも続々穫れだし、みんなおいしい。
そんなおいしい果物を届けるべく、先日は札幌のチカホや、増毛フェアーをやっている大通ビッセ、これから帯広ばんばまつりや枝幸にまで、触手を伸ばす。
そんな中、ブラムリー人気が上昇中。先週ラジオを休んで東京に出かけ、面会した人物とは?
posted by midori at 06:07| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

711回放送:再放送は11月1日(木)14:00

fm2018-10-26.jpg今回のジューシーフルーツ談義は、クッキングアップルである「ブラムリー」特集。
青くて酸っぱくジュース用として増毛に植えられた「E1」.生食用では全く売れない、どしようもなかったE1.しかし、調べてみるとどうやら正式名称は「ブラムリー」という事が判明。しかも日本に主婦のグルーブ「ブラムリーファンクラブ」があった。このリンゴは生食ではなく調理して使うリンゴ。今まで日本にはなかった概念「調理用リンゴ」。イギリス発祥でしかも約200年前からの品種で、その原木はなおも生きている。ブラムリー生誕の地イギリスノッティンガムシェアの町「サウスウエル」。ココでは毎年ブラムリーアップルフェスティバルが開催されている。今年はブラムリーファンクラブ代表のMizさんが初渡英し、10月20日に行われたフェスティバルの開会式でスピーチをしていた。
そこで、現地からFACEBOOKの通話機能を使って、イギリスから生中継を試みました。

中継はうまくいったが仙北の英会話がイマイチなのはご愛嬌。とにかく日本でブラムリーが一層普及して、クッキングアップの地位が確立出来たら、現地サウスウエルの人々もうれしい限りですねー。

現地の様子は「ブラムリーファンクラブ」のHPに詳しく載るでしょうから、ぜひそちらもご覧ください。「ブラムリーファンクラブHP
posted by midori at 22:44| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

707回放送:再放送は10月4日(木)14:00

※写真撮り忘れました。

今回のジューシーはいつものパプヤさん欠席。ピンチヒッターで果樹協会青年部部長のカブケンこと兜君登場。
先日9月25日26日、北海道果樹協会では札幌チカホで道産果物をPRイベントを開催。増毛町からは洋梨やジュースを展示販売しました。生の果物はすべて完売した様子を兜君が解説してくれました。

それにして台風21号で大変心配していた秋の果物たち。台風の通過が速くて、落果被害は思ったより少なかった。しかし今度は台風24号が心配。台風24号の名前は「チャーミー」。名前はかわいいんですけど、威力は今のところ「非常に強い」。日本列島縦断する進路が予想され、このままだと日本の主要落葉果樹産地をなめるように直撃する。こんな台風は願い下げしたいが、果たしてどうなることやら。

10月16日(火)〜21日(日)は、札幌三越10階にて毎年恒例「ホクレン大収穫祭」が開催されます。今年も増毛の果物を大量販売の予定。ぜひ来てみてー!
posted by midori at 22:44| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

684回放送:再放送は4月19日(木)14:00

fm2018-04-13.jpg2月は寒かったのに、雪解けが急速に進んだのは特に3月下旬頃が暖かかったんだからだよねー。果樹園の完全雪融けも秒読み段階か?さて、今回は来月から新番組を放送することになった辻坂さんがゲスト。たまたま打ち合わせに来ていたんですけど、急遽この番組に出演してもらいました。
STVラジオの名物パーソナリティー日高晤郎さんは、我々にとっても偉大ですごい人。剪定など農作業中に良く聴いていました。改めてご冥福をお祈りしております。
さて、急遽ゲストとなった辻坂さん、来月から第4週水曜日 20:00〜一時間番組をやるそうで「留萌めっちゃ好きやねん」が番組名。いろいろな分野の話題や曲を流す予定。皆さま是非聴いてください。
posted by midori at 23:22| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする