2022年05月06日

893回5月6日20:00放送【再放送5月12日(木)14:00】

f2022-05-06.jpgさくらんぼの花が咲い始めましたー。ってか、忙しいぞーっと叫ぶジューシーなおじさん達の放送。
苗木植えで穴掘りで疲れているパプヤさんですが、ミツバチが入園しているのですが、夏日にまで気温上昇した本日、ミツバチが「分蜂」したようで、ブンブン活発に活動中のようで。当のパプヤさんは、ゴールデンカムイが面白いとお勧め。
阿分神社2022春。素敵な日没は秋にお預けですが、泥棒は許せない!!!


posted by midori at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月08日

889回4月8日20:00放送【再放送4月14日(木)14:00】

f2022-04-08.jpg雪融けのスピードが加速度ついて雪が減っています。晴天の時、帽子脱いで剪定していたパプヤさん、頭髪薄い頭頂部が日焼けしてヒリヒリしていると言う、ジューシーな放送回。サクランボ伐採の段取りとは?
野生の王国「ジスケ沢」で暮らすパプヤさん。、今年はネズミが居ないなあと感じたこの冬、しかし、今になって現れた肉食獣とか・・・?
増毛にケーキ屋さんがオープンしたらしい。早速買いに出かけたパプヤさんが見たおいしそうなケーキとは・・・
posted by midori at 22:23| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月10日

885回3月11日20:00放送(再放送3月17日14:00)

IMG_6412.JPG9日10日と快晴だった増毛町暑寒沢。ジューシーなオッサン達は剪定に勤しむ毎日。雪深き果樹園では、下枝が雪に埋もれて、枝折れ必至。ちょっと心配でございます。
M濃園さんは、冬の会社お勤めも終わり、明日から農作業に復帰。まずは除雪から手始め予定。
100インチスクリーンを購入したパプヤさん、自宅で大画面で映画を迫力よく観るのが楽しみ。ポップコーンのカップを片手に観る映画は「ロボコップ」?
3月11日は仙北氏の単独渡英記念日。もう6年にもなるんですよねー。入国審査の税関でのやりとりとは?
はやく平和になって、コロナも収まり、また海外旅行に行きたいジューシー達でしたー。
posted by midori at 21:58| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月10日

881回2月11日20:00放送(再放送2月17日14:00)

f2022-02-11-1.jpg今回のジューシーは、やっぱりリモート活用。
そろそろ剪定したいところだが、雪が深くぬかり畑に向かうモチュベーションもぬかり気味。そんな中で気丈に畑に向かうも一服のために帰ってきてTVを見ちゃうと、もう仕事はダメになりますねー。だってオリンピックが気になりますよねー。
今年は果樹園の積雪が多くて、カンジキが必須。今年の融雪は何時になる事やら。また枝折れも心配されます。日焼け覚悟のうえでなんとかと外仕事こなすジューシーでした。
posted by midori at 23:26| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月14日

877回1月14日20:00放送(再放送1月20日14:00)

face2022-10-14-1.jpg写真とるの忘れた2022年2回目の放送はジューシー果樹談義。
増毛の積雪も多いけど、留萌の積雪はすごいです。増毛民もびっくりですねー。駐車するのも一苦労します。
さて、心臓のカテーテルアブレーションという手術を受けたパプヤさん。手術直前に一時的に覚醒した様子を告白。体は動かない状況で涙の叫びは届くのか・・・・
でも結果的にパプヤさんは元気に復帰して、現在はとても調子よさそうで、何よりでしたー。
冬の果樹園の仕事は剪定作業がありますが、まだ雪上はゆるくてぬかるむので、こんな時は家中で事務仕事。確定申告の準備とかデータ入力とかあります。当然、複式簿記を活用するわけです。複式簿記は農家に限らず、どんな会社でもつかうでしょうから、是非義務教育で複式簿記を教えて欲しいものですねー。年取ってから基礎から勉強するのって、たいぎでーすからねー。
posted by midori at 22:50| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月24日

874回12月24日20:00放送(再放送12月30日14:00)

fm2021-12-24-1.jpgクリスマスイブ、いわゆる聖夜に放送の今回も、浮世に流されないオッサンの生トークでお送りしたハッシー達。
一応プロドライバーのあかしである二種免許保持しているハッシーさんでも、配達先で脱輪しレッカーを呼ぶことになったが、ミイラ取りがミイラになるという顛末。皆さんも道路をよく確認して通過しましょう!
農業新聞記者でもあるハッシーさん、ネタの開拓にも奔走。増毛によい事例があって・・・・いつか記事になる予感?!
今年はあまり良い年ではなかったが、ハッシーさん初孫誕生が待ち遠しいようで、来年は良い年になる予感〜
posted by midori at 23:08| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月17日

873回12月17日20:00(再放送12月23日14:00)放送

fm2021-12-17-1.jpg今回はパプヤさんお休みで、カブケンこと兜君登場。今年新設したカブケンの貯蔵用の冷蔵庫。プルーンや洋梨で少し活躍したものの、本番のリンゴは、春の低温によるりんご生産ガタ落ちで、期待していた冷蔵庫のメリットがフル活用なく終わりそう。来年に期待か。
しかし全国的に少ないリンゴではあるが、今年のりんごはうまい!!
カブケンが注目する今後の品種は、黄色い品種も捨てがたいがやっぱりフジ。着色系フジもいろいろ出てきて増毛のフジは着色系がふえるであろう!今年はサクランボの生産量もイマイチでしたが、来年はしっかり着果すると今から思うので、こうご期待!
posted by midori at 23:38| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月19日

869回11月19日20:00(再放送11月25日14:00)放送

fm2021-11-19-1.jpg小春日の11月19日〜と油断していたら、午後から天候は一転し嵐に。予報は当たったと驚くジューシーなオッサン達。
暑寒別岳の初冠雪観測(ジューシーオッサン観測官による)から早一か月。一度も山の雪が解け切ることなく白さを増してきたにも関わらず、ふもとの暑寒沢にはまだ雪らしい積雪はない。
 出没が騒がれていた熊が複数頭捕獲された知らせが届き、これでひと安心と思ったのもつかの間、パプヤさんの山の果樹園には、新たに熊のの形跡が・・・・早く積雪にならないと熊もなかなか冬眠できないみたい・・・・。
 今年のリンゴは、収穫量が少ないけれど、ほとばしる甘さが際立つので、是非増毛のリンゴを食べてーっ。
posted by midori at 23:46| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月22日

865回10月22日20:00(再放送10月28日14:00)放送

fm2021-10-22-1.jpgジューシーなおじさん3名登場。暑寒別岳初冠雪の風物詩の裏側事情。ふもとの辺りまで白く冠雪するのは、珍しい現象でした。
10月に入って雨がやっぱり多くなって、寒さも増してきた!しかし何度も言うが今年のりんごはやっぱり甘い。
久しぶりにシーモンキーって聞いた!ザリガニとロブスターの違いとは?
posted by midori at 23:55| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月23日

861回9月24日20:00(再放送9月30日14:00)放送

fm2021-09-23-1.jpg今回も収録。ジューシーなおじさん達とリモート出演達。
今年の果物は「甘い」!なにせ春からここまで少雨が続き、日照の良さから秋の果物はどんどん甘くなっていますねー。洋梨も一部カラス被害が多発したものの、洋梨の糖度も高くなっているらしい。洋梨はそろそろ追熟完了の時期だから、是非手に取ってみてね。
パプヤさん土木工事に悪戦苦闘。コンクリートとの闘いやいかに・・・・
これからリンゴが続々収穫され、赤いリンゴや、黄色いリンゴもどんどん出てきます。大風がなければ、近年にない最高味覚よしの果物が食べれるチャンスです!
posted by midori at 22:51| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月27日

857回8月27日20:00(再放送9月2日14:00)放送

fm2021-08-27-1.jpgサクランボモードを完全にリセットして、気分も体力も秋のモードに変えるジューシーなおじさんたち。疲れは引きずらないようにしましょう。
7月は結局0.5ミリしか記録されなかった増毛アメダス。8月もまだまだ少雨傾向が続いていますねー。
プラムや桃、プルーンが収穫が始まり、これから続々と収穫期を迎える果樹園です。
不整脈が心配なパプヤさん、先日病院で受けた治療が「カウンターショック」。無事に施術されたんですが、年を取ると何かと体にガタが来ますジューシー達ですが、とにかくこれから秋の果物がどんどん登場しますので、増毛果樹園をよろしく!
posted by midori at 23:31| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月30日

853回7月30日20:00(再放送8月5日14:00)放送

fm2021-07-30-1.jpgシュー氏―なオジサンたちの集合の予定でしたが、あまりにの乾燥に粘っこいオジサンたちが登場?!
サクランボがほぼ終わり、すっかり疲れをためこんだジューシー達の放送。7月の増毛アメダスデータの降水量はわずかに0.5mm。この記録はアメダス開始から初です。(明日31日に0mmであれば)今年のサクランボの雨よけハウスは、必要なかったかも〜。
また当初心配されていた収穫量ですが、圃場別格差や品種間格差があって、極度に少ない場所や品種特に南陽や紅秀峰。でも主力の佐藤錦はほどほどあって、サクランボ収益の下落を佐藤錦だけで抑えていた感じですね。つまり佐藤錦に助けられたジューシー達でしたー。
今後はサクランボで出し切った体力を回復しつつ、雨よけハウスフィルムなどの後片づけをして、秋に備えるジューシー達でした。
posted by midori at 23:16| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月10日

846回6月11日20:00(再放送6月16日14:00)放送

fm2021-06-10-1.jpgハッシーさん回も収録による放送です。廊下特設マイク越しという普段と違うスチュエーションにも全くブレず、橋村節さく裂。
ジャーナリストデビューを果たしたハッシーさんの農業新聞への初原稿は「酒米作付け」の記事。引き続いて「ルルロッソ」。こまめに文章をきっちり書いて送ったところ、かなりの割りを校正された?。それにもめげず、話題を追求する貪欲さは忘れない。
歳をとるとあちこちガタがくる。膝が弱ったハッシーさん、ずいぶん前に買ってあったスポーツ自転車を持ちだし、足の筋肉トレーニングを兼ねたサイクリング。あまりの気持ちよさに気分を良くしていたら突然の雨が・・・・ハッシーさんの運命や如何に・・・・
posted by midori at 22:09| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月03日

845回6月4日20:00(再放送6月10日14:00)放送

fm2021-06-03-1.jpg今回はジューシー果樹談義。スタジオ入りは2名までなので、仙北はスタジオに入れたものの、パプヤさんは廊下から。本日も木曜日夕方の録音放送となります。
 歳をとってアレコレと体調に異変をきたすパプヤさんは、毎日の薬が多くなり、農作業にも支障が?!
 サクランボの雨よけハウス。収穫期まで被覆すべくパイプの補修や段取り中の果樹園。しかし、どうも品種によって冷害の影響が出ていて、どうもマックスなやりがいが起きないメンバーなのでした。
posted by midori at 22:40| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

842回放送:再放送は5月13日(木)14:00

fm2021-05-07-1.jpgこれまで寒い日が続きましたが、ここにきて最高23.4℃と暖かく、サクランボの花がぐんぐんと進んでいます。が、4月26日早朝にマイナス気温を記録した増毛町。サクランボやリンゴの花器に障害があった模様。程度具合は、まだ不明なるも、なり具合は畑の場所にも大きく変化し、明暗が分かれる可能性あり。次回のジューシー放送の時に改めてご報告します。
熊の出没が心配されていますが、身近に熊と遭遇し動画に収めた人がいて、びっくりです。果樹園では鹿の害があったり、心配事が絶えない業種なんですよねー。
posted by midori at 22:11| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

838回放送:再放送は4月15日(木)14:00

fm2021-04-07-1.jpg雪融けがどんどん進み、今年は平年の6日早い融雪期となりました。春はすぐそこっ・・・・しかし、寂しくなったのはパプヤさん。息子が本州の大学に進学したため、息子ロスで心の空洞が隠せない反面、心配でたまらない様子。そんなパプヤさんに贈った曲は、♪「あんたの息子を信じなさいソラ信じなさい〜」。
雪融けとともに鹿が果樹園内に出没するようになってきたし、剪定作業も早く終わらせなきゃ―と気持ちにムチうつ果樹農家たちでした。
posted by midori at 23:05| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月12日

830回放送:再放送は2月18日(木)14:00

fm2021-02-12-1.jpgジューシーなオッサンたちも、本日の晴天下では、剪定作業。いつものM濃園さんはお休み、
すこしでも作業効率を上げたいのは、仕事している方ならどなたにでも当てはまる事。ジューシーおっさんもいかに剪定効率を上げるのか・・・・・そう、電動工具。太い枝を切り落とす電動チェーンソーは、かなり普及しています。エンジンをかけ不要なのですごく便利。仙北は電動鋏を導入。スパスパと剪定がはかどります。少々重いのが玉にキズですけど、おすすめです。
posted by midori at 23:06| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

806回放送:再放送は9月3日(木)14:00

fm2020-08-28-1.jpg今回のジューシーは、一層におやじ臭い感じですが、テンポよく進行できました。
サクランボが完全に終了して、次は「桃」。留萌新聞にパプヤさんが掲載されていて、桃尻オヤジトークに花が咲く〜
桑江友子、イイ。
プルーンや早生リンゴ等、続々と収穫期を迎える暑寒沢の果樹園。皆さま台風が来ない事を願ってください〜。ネ
posted by midori at 23:34| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

802回放送:再放送は8月6日(木)14:00

fm2019-12-13.jpgジューシーフルーツ談義。写真撮り忘れたのは、サクランボで疲れ過ぎたためか?っ。
今年のサクランボは遅く始まって早く終わる感じで、販売期間の少なさと、着果量も少なめだったのが原因か。しかし、7月に入って雨が少なく推移し、病気発生が少ないため、品質は高めで推移した感じ。
 サクランボ多忙期がおわったら、ゆっくり映画鑑賞をしたいパプヤさん。プロジェクターで大画面に投影して迫力ある映像を楽しみたいパプヤさんでした。
 熊出没注意。もしかしたらあなたのそばに熊がいるかもよ〜
posted by midori at 22:18| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

790回放送:再放送は5月14日(木)14:00

fm2020-05-08.jpg本日もリモートによるジューシー果樹談義。カブケンこと兜君も急遽出演です。
サクランボが咲き掛けています。本日は増毛最高気温は17℃ほどでしたので、一気に満開かとおもいましたが、風が強かったせいか、サクランボは3割ほど開花している感じ。ミツバチは5日に入園させましたので、果樹園ではコロナに関係なく、お花で華やかになってきました。
パプヤさんは、畑仕事中も自分の放送したラジオを聴きながら作業をしているそうで、反省したりナルシストになったりしているようで。
カブケンは巻き割り作業。でも機械を所有しているので、文明の利器を使いだすと戻れませんネ。
リモートで自宅からだと、ガサガサ音や食器の音、カブケンのサワーの缶を開ける音など入ったりして、とても生活感あふれる放送になったみたいです。
posted by midori at 23:14| Comment(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする