2014年12月26日

第512回放送:再放送は1月1日(木)14:00

fm2014-12-26-1.jpg今年2014年最後の放送はジューシー果樹談義。しかあ〜し、いつもミキサーしてくれているM濃園さんは、消防団夜警のため欠席。仙北がなれないミキサーいたしました。以前ミキサーで、別の音を流すというグダグダ体験がよぎりましたが、なんとか完遂した感じ。
 さて、今年は気象的には果樹にはマズマズの要素が多かったです。4月下旬の低温によりめしべが凍傷になり、結実が下がった園地はありましたが、総じて収獲はマズマズ。儲けが多いわけではありませんが、経済的にはなんとか切り抜けれた一年でした。
 パプヤさんの亀は冬眠にはいり、今は断熱の利いた雪の下の池の中。来年も元気に会えたらいいね。
 衆議院解散でにわかに選挙で盛り上がり?の世の中でしたが、来年2月には増毛町の町長選挙がありそう。選挙に直接的に携わる方にはもうしわけないけれど、一般の住民にとって「選挙」は一人ひとりが町政参加する一番の機会であり、そういう意味では大切な機会ですねー。みなさん、選挙に行きましょうねー。
 今年も一年間お世話になりました。来年も1月2日から生放送いたしますので、来年もよろしく!皆様よいお年を!
posted by midori at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

第508回放送:再放送は12月4日(木)14:00

fm2014-11-28-1.jpg今回パプヤこと冨野氏欠席でジューシー談義となりました。
 M濃園さんは某酒造会社で蔵人あるバイト中なんですが、果樹の若手メンバーも相当数がお酒造りに行っています。
 昨日今日は気温は余り上がりませんでしたが、日が出ると暖かく感じる小春日和でした。果樹園ではあちこちからチェーンソーの音が響いていました。植え替えなどのために、倒木しています。
 果樹園では苗木屋さんから果樹苗を買うんですが、苗木屋さんからカタログが送られてくる季節。しかし、近年は取引のある果樹園しかカタログが発送されないみたい。苗木屋さんみも厳しいふところなのかな。
 マニアックな仙北ですが、このほど新製品のカメラを買って浮き浮きなのでした。
 最近、ガラケーからスマホにチェンジする人が増えてきました。スマホやタブレットは、いろいろアプリを入れて動作させますが、このアプリを町興しに応用できないか考えていた仙北。そこでりんごつながりの中で見つけたイギリスアーマーのアプリ「Bramley Apple Tour ARMAGH」。歴史がすごーく古くからあるアーマーですが、最新アプリも提供し、観光客にアピールしています。街づくりに携わっている方へ、ヒントとして必見です。Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=ionology.armag.com&hl=ja
 
posted by midori at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

第504回放送:再放送は11月6日(木)14:00

fm2014-10-31-1.jpgりんご収穫の秋、品種は晩生種へ移行して、毎日のように畑からリンゴ運び出すパプヤさんと仙北。二人ともエヘン虫にやられて、いつ咳き込んでもおかしくない状態で放送。パプヤさんは龍角散、仙北はキシリシュ飴。
 さて、黄色いリンゴが多くなりました。その中で「きたろう」は、増毛にも縁深いネーミングのりんごです。貯蔵性がよいので、見かけたら是非食べてみてねー。これからも新品種で黄色いリンゴがさらに出てくる様子。たとえば「森の輝き」や「星の金貨」など。品種名の「の」が付く違和感あるとパプヤさん。そう言えば、りんごに限らず果物は地名を付けた品種名が多いですねー。
 パプヤさんは、今年はりんご収穫が集中してプラスチックコンテナの使い回しが滞っているため、納屋の二階に積んである木箱を出して使っているとのこと。木箱は、もう30-50年前の年代物で、りんごを入れて積み上げるにはコツがあると言います。それにしても力仕事ですので、筋肉が強くなる秋の風物詩です。
posted by midori at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

第496回放送:再放送は9月11日(木)14:00

fm2014-09-05-1.jpg今年の梨は美味しい?
今年の春にはほぼ平年と同じ日に満開期でしたのに、例年より約一週間早く収穫適期となっているバートレット。パプヤさんも収穫にむけて作業中です。
7月の高温と日照に恵まれたため、洋梨だけでなくリンゴやぶどうも例年より早く収穫期を迎えそうです。
毎年のように言っておりますが、洋梨は収穫して「追熟」しなければならない果実。その収穫のタイミングは果実を分析して、糖度や硬度、酸度、ヨウド反応などの数値をみて、判断されます。
今年は糖度が上がりそうな予感。ってか果実分析ではそのような数字が見られるのです。
先日雨の中、暑寒沢地区では一斉に道路沿いの草刈が行なわれ、お客さんの迎える体制も整いつつあります。増毛タウンスタンプラリーも行なわれますので、是非、増毛果物をお買いにいらっしてください。
posted by midori at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

第492回放送:再放送は8月14日(木)14:00

fm2014-08-08-1.jpgみんなお疲れの果樹3人衆。それぞれサクランボ多忙期を乗り越えたところ。増毛では場所によりまだサクランボ収穫している果樹園もありますが、概ね終了しましたね。今年は収穫中にも生育が一気に進んだ感じで、終わりは早かったですねー。
 って、もう桃が収穫できる?!しかも味がよい?!
 うー、台風11号の気になる進路・・・って、まだ疲れが取れてないから、次のことは思考力低下中です。
 お盆はゆっくりしたいなあ。パプヤさんは計画があるらしい。マンゴーが流行していて、パプヤさんとこのアイスにもマンゴーフレーバーが登場して、人気が高いんだって。
posted by midori at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

第488回放送:再放送は7月17日(木)14:00

fm2014-07-11-1.jpg頭髪が減少する現象に悩むジューシー3人。増毛に住んでいながら、M濃園さんはリアップによるケアーをしている様子。どうぞ我々に「禿増」いや「励ましの言葉を!」
 サクランボが本格的に出荷され、多忙の毎日なのですが、なんとか放送に間に合ったジューシーメンバーです。
「今年の増毛ののサクランボはあまり成ってないんだって?」と慰めるように聞いてくる方が多い。しかし、はっきり言います。増毛のサクランボは平年並みです。品種や園地によってなり具合の差が大きいのです。
また果樹園を訪れる人も少ないようで、どうぞ心配しないでさくらんぼ買いに来てください。
 増毛町内にセイコーマート建設中でだいぶ準備が進んでいます。チューオースーパーも2店舗体制だったの、街の景色も少しずつ変化していきますなぁ。
 
posted by midori at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

第487回放送:再放送は7月10日(木)14:00

fm2014-07-04-1.jpg本日の三地区代表者、留萌地区も室田君は消防団訓練のため30分遅れて参加。消防団の服で登場です。
 小平の岩倉氏はピーマンの収穫。増毛ではサクランボ収穫がはじまりました。一方、M濃園さんは、JAの関係の視察旅行の報告も。三笠では肥料工場を見学。工場とかワクワクしますよねー。
 岩倉コーナーでは、映画「FED UP」について、アメリカの食生活を理解し、バランスの良い食事や、学校給食について、悪いお手本がアメリカなんですねー
posted by midori at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

第484回放送:再放送は6月19日(木)14:00

 fm2014-06-13-1.jpg亀さんが増えたパプヤさんと、ETC初体験した仙北コンビ。ミキサーはいつものM濃園さんがお送りするこの番組ですが、今回はパプヤさんがスタジオ内を試験的にUSTREAMにアップ。FMも生、ネットも生の放送となりました。
 雨がおおいですねー。雨量はさほどではありませんが、弱雨が長く続いています。こうなると果樹の病気が気になるところです。
 風評ではいろいろ言われているサクランボのなり具合は?に、ちゃんと答えます。
 スズメバチが多く見られました。今時期のスズメバチは、女王で巣の場所を物色しているらしい。もし見つけたらエアゾールでシューしましょうね。それにしても秋のスズメバチ大量発生が心配ですよー。
fm2014-06-13-2.jpg



Broadcast live streaming video on Ustream

posted by midori at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

第480回放送:再放送は5月22日(木)14:00

fm2014-05-16.jpgパプヤさんは、パチンコたばこアルコール?会議らしいくて欠席でした。サクランボの花盛りの記事が新聞に載りましたね。話も花盛りになるように頑張って放送しました。
 平年より遅めに発芽したはずでしたが、いつの間にか平年に追いつき、サクランボの満開期はほぼ過ぎました。そして、今日は一日中の雨。考えてみれば雪解けからずーとまとまった雨がなかったのですが、久しぶりと言うか今年初めてのまとまった降雨となりました。畑にとっては水分不足ぎみでしたので、恵の雨となりました。一方で低温となり、低温高湿度は病気の発生危険状況なので、果樹園では早めの防除に取り掛かろうかと言う状況です。
 果樹園の周囲には、春の花がたくさんありますねー。小鳥もさえずり、春いっぱいのジューシー談義でした。
posted by midori at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

第476回放送:再放送は4月24日(木)14:00

fm2014-04-18.jpg雪解けは平年よりも遅くなっており、増毛では明日か明後日が融雪日となるであろう。果樹作業は冬も剪定作業で外仕事。おかげて日焼けした黒い顔になりました。
 久しぶり登場のパプヤさん、一身上に不幸が重なって、作業が遅れているらしい。でもサクランボの芽が膨らんできたし、サンショウウオの卵も水辺で見つけて、春は確実に訪れつつあるなあと実感しています。
 PTAって、パチンコ・タバコ・アルコールの略だったて本当?
 果樹協会では今年も増毛町とタイアップしてスタンプラリー行ないますよー。今後の告知をお見逃しなく〜っ。
posted by midori at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

第472回放送:再放送は3月20日(木)14:00

fm2014-03-21.jpg本日のジューシー果樹談義ですが、パプヤさん欠席、その代わりに本日出番と勘違いしていたドククッター氏が登場!本日は季節の変わり目の春分の日ですねー。しかしぎりぎりマイナス気温となり、ほぼ真冬日となってしまいました。
 夏場は山に生息している野鳥が、今の季節ふもとでも見ることができます。「キクイタダキ」「ヒガラ」「クマゲラ」など見かけました仙北でございます。
 一方M濃園さんは、酒蔵のアルバイトが終わり、農作業本格化直前にJAによる融雪剤散布のお仕事。田んぼには、ケイカルを今時期に蒔いて融雪を促進させます。去年は春も秋も田んぼが乾く事が少なく、そうなると今年の稲の生育にも影響しますから、少しでも早く雪を溶かしたいと願っています。
 TPPが話題となる機会も多いのですが、実際問題として農産物を日本から輸出したいと考えた場合はどうなのかな?むしろTPP参加が有利なのかも・・・・ねー。
posted by midori at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

第468回放送:再放送は2月27日(木)14:00

fm2014-02-21.jpg本日はパプヤさんお休みでございましたので、仙北松倉のジューシーにはほど遠い二人がお送りしました。
 積雪か少なかったのに、ここ数日の吹雪で持ち返した降雪。剪定のために畑に出るとズボズボとぬかるようになりました。でも、寒さのピークは過ぎたようで、真冬日が続いているとは言え、日が差すと暖かく感じますねー。
 2月3日に札幌で行なわれた剪定講習会に行ってきましたよ。やっぱり毎年でも自分の剪定を振り返るのは大切です。
 それにしても国会は荒れています。野党さんのNHK会長への執拗な質問。それに応えきれない会長も会長ですが、質問者が大声になったり興奮していては、ダメですよー。
 改めて放送法を遵守しなキャねーっ。
 聴く本を買ってみました。剪定とか作業しても「本」を読める?イヤ聴けるので大変便利です。購入はコチラFEBE
posted by midori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

第464回放送:再放送は1月30日(木)14:00

13905655358270.jpg今日のジュシーは、いつものミキサーを担当してくれている松倉くんが欠席。仙北・冨野コンビでお送りしました。
 今日は15日ぶりの暖気。屋根からの落雪もあちこちに見られましたね。増毛では路面の雪はほとんど薄い状態になっているのですけれど、留萌はすごいですなぁ。駅前はきちんと排雪されていました。
 我々は果樹協会の会長副会長なのですけれど、果樹協会って何やっているの?との声なき質問に答えて、今年度の事業報告をいたしました。
 すっかの読書づけのパプヤさん。老眼に鞭打って読書しているようですが、確定申告に備えてデーターの打ち込み作業にも追われているようで、肩が張りますねー。
 ミキサーやりながらお話して放送するって、すごく難しいです。今回のミキサー仙北は、グダグダ。マイクきらなかったり、音楽が違ったり、エンディング鳴らし遅れたり・・・・・お聴き苦しかった部分、お詫びいたします。
posted by midori at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

第460回放送:再放送は1月2日(木)14:00

fm2013-12-27.jpg2013年最後の放送はジューシーな3人の登場。今年の果樹は、比較的「平和」に過ぎた一年でした。サクランボの洋ナシの開花が遅れた割には、収穫は例年並みで、つまりは生育期が短かった事が影響して果実の大きさがやや小さかったですねー。しかし、リンゴは落果させるような強風が無く、収穫することができましたね。
 さて、昔からイビキが酷いパプヤさんですが、このほど睡眠時無呼吸症候群の検査をしたそうです。検査は留萌市の病院でも出来るので、心当たりの方は、是非病院に相談しましょう。そして、診断結果、超重症とでたようで、年末から睡眠時の呼吸をアシストしてくれる装置を着けて寝るそうで、新年はいい夢見られそうなパプヤさんでした。
 年末恒例の思想コーナーでは、仙北がアメリカに設置されてたいわゆる従軍慰安婦の像の撤去を、アメリカ政府に電子請願をした模様を紹介。日本を貶めるプロパガンダにNOを表明したい方は、「テキサス親父」で検索してください。
 今年も一年色々ありましたが、来年も頑張って放送を続けますので、皆さん来年もよろしくお聴きくださいね。では、皆様良いお年を・・。
posted by midori at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

第456回放送:再放送は12月5日(木)14:00

fm2013-11-29.jpg湿った重たい雪が積もって、どうも根雪になりそうな装いの今日この頃、今回はジューシーフルーツ談義。
増毛果樹協会らは、11月19日から21日まで、2泊3日で長野県の小布施町に視察旅行しました。
6次産業センターをいち早く実践して発展させている小布施は、我々にとって刺激の多い地でありました。すっぱリンゴ「ブラムリー」を早くに導入してその魅力を高めて、オシャレな食べ物へと加工して販売していした。
現在はすっぱサクランボ「酸果桜桃」をも推進。まだ生産量が少なめですが、これから植えられた木がドンドン大きくなるので、今後の酸果桜桃の加工販売は、小布施の腕の見せどころ。
宿泊した小布施近郊にある山田温泉は、これまた思い出深い温泉地でした。露天風呂も良かったなぁ。公共の湯も熱くて入れなかったが、それも又良い思いでになりました。
小布施には北斎の作品がたくさん展示している北斎館が有名。時間が無くて早歩きで通ってしまった小布施。見られたのはほんの一部。是非リピーターとして又行きたい魅力満載の土地でありました。
posted by midori at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

第452回放送:再放送は11月7日(木)14:00

fm2013-11-01.jpg10月は果樹の出張PR販売が幾つかありました。前回、4週間前は電話出演だったパプヤさん。実は帯広市へいってもPR。会場は大賑わいで盛況だった増毛ブース。しかし、パプヤさんは、結局ばんばの写真に夢中だったようで・・・・
 ホクレン大収穫祭も、大盛況。エレベータの扉が開くと同時に満員のお客がなだれ込んでくる三越のイベントでした。
 リンゴはたとえばレットゴールドなど実に美味しくなっていますねー。
 クッキングコーナーは、ゼラチンは使わず、りんごの持つペクチンだけで固めるアップルジェリーの作り方。すぐに出来るジャムと違って時間と燃料と、モチベーションが必要。でも出来上がったら、きっと最高のぜいたく品となること請け合いです。だれか作ってクレーッ。
posted by midori at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

第448回放送:再放送は10月10日(木)14:00

fm2013-10-04.jpg10月はイベントが集中。10月1日〜3日は札幌チカホで、増毛産果物をPR販売。5日6日は帯広へ。パプヤさんは帯広のイベントでの販売のため、今回はお休みし、道中、富良野からちょこっと電話出演しました。
 さて、朝晩の寒さで日中との寒暖差が一層大きくなりました。リンゴにとってこの寒暖差は糖度向上着色促進に役立つありがたい現象。今年の増毛産果物は濃厚な味わいですよー。
 夏のサクランボ台湾輸出に続いて、サハリンへの輸出試験で、バートレット5箱がサハリンへ運ばれましたよー。経済発展してより有利に販売できるのであれば、増毛産果物はどこへでも行きますっせー。
posted by midori at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

第440回放送:再放送は8月15日(木)14:00

fm2013-08-09.jpg亀は長生き。パプヤさんの飼っている亀も成長してかなり大きくなりました。一方、短い寿命なのはサクランボ。今年は花が遅かったので、例年より遅くに始まり、しかし7月の晴天で一気に進んだ感じで、終了はほぼ例年通り。実割れは少なかったものの、お客さんは正直なもので、8月に入ると極端に需要が減りますなぁ。一部の果樹園では、まだサクランボはあるんですがー。
 増毛のサクランボが7月下旬に台湾へ試験的に輸出されています。輸出されたのは増毛産佐藤錦。検閲など済ませて千歳台北直行便で空輸し、サクランボはデパートに並びました。おおむね好評で完売したそうで、もしかしたら来季は販路拡大して東南アジア進出なるかも〜。
 増毛特産豪華景品があたるスタンプラリーは、好評開催中。秋までやっているので、是非果樹園にお足をお運びください〜ね。
posted by midori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

第436回放送:再放送は7月18日(木)14:00

fm2013-07-12.jpg雨よけハウスの被服もほとんど終わって、疲労が溜まっているこの頃。しかし、サクランボの収穫はこれからが本番。佐藤錦や紅秀峰は例年よりもなり具合が良い。一方、南陽はやや残念な結実ながら、果樹園では夏本番を迎えています。
 増毛町ではフルーツの里新企画「増毛町スタンプラリー」を開催します。スタンプ台紙を、協賛果樹園や水産加工直営店、増毛町観光案内所(駅前)でゲットしてください。お買い物するごとに果樹園ではスタンプ3個、水産加工や国稀ではスタンプ1個もらえます。スタンプの数に応じて抽選の権利あり。
 抽選で豪華増毛町特産品セットがあたる!また、応募しなくても、観光案内所にスタンプを持っていけば、希望によりくじを引くことも出来て、魅力満載のきかくです。
 10月24日までやっているから、とにかくスタンプ台紙をゲットしよう!
posted by midori at 23:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

第432回放送:再放送は6月20日(木)14:00

fm2013-06-14.jpgスマホデビューした仙北と免許更新したパプヤさんと、青の池に感動したM濃園さんがお送りしました。
 それにしても雨が降りませんねー。5月30日に数ミリ降った以降、半月間まったく降雨無しでする。果樹園では潅水作業が行われております。今晩雨予報なので、畑を湿らせるに十分な降雨に期待です。
 ミツバチによる交配は、果樹園にとって一大行事。さくらんぼやリンゴの花時期、気温が上がってミツバチも活発に飛び回っておりましたネ。さくらんぼは品種にもよりますが、まずまずの結実です。梨はなり過ぎかもねー。
 脳外科医上山医師の留萌講演を聴きに行った仙北ですが、一番心に残った言葉「批評家になるな、常に批判される側に居ろ!」。上山氏が師匠から教えられた言葉だそうで、無責任な批評ばかりの輩になっては、生産性もなにもありませんからねー。
posted by midori at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ジューシー果樹談議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする